校長あいさつ

  越谷北高校は、創立53年目を迎えました。県内有数の進学校として、国公立大学や難関私立大学への高い合格実績を誇ります。教育活動では、国内外を問わず活躍できる「グローバルリーダーを育成する」学校として、ICTを積極的に活用したアクティブラーニングや探究学習等、時代が求める最新の学習メソッドを推進しています。

 また、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)として、理数教育の充実とともに文系理系問わず課題発見力、課題解決力の醸成に努めています。さらに、国際交流やクロスカリキュラム等、国際感覚やリベラルアーツ(教養)を養成する事業や授業にも力を入れています。

 北高生は、熱意あふれる教職員や成長意欲に満ちた仲間たちとともに日々勉強に励みながらも、部活動や学校行事に主体的に取り組み、充実した高校生活を送っています。中学生の皆さん、越谷北高校で夢への一歩を踏み出しませんか。

  校長 片野 秀樹