新聞部
R5.12.18 更新

【活動日】
平日(月~水、金)   15:45~18:00
土曜日授業のある日   13:30~16:30
※木曜日、授業のない土曜日、日曜日、祝日は基本的に休み
(但し、取材、締切等により必要になった場合には、臨時の活動や時間の延長があります。)

【活動場所】
パソコン室(管理棟3階)

【部員数】
1年10人、2年11人、
3年7人

活躍した生徒に取材をする

【大会結果】

全国高校総合文化祭(全国大会)に埼玉県の代表として21連続の出場

平成27年度は全国で最優秀賞、28年度は優秀賞を受賞

埼玉県の新聞コンクールでは最優秀賞を複数回受賞

 私たちは、タブロイド版8面刷りの新聞を各学期に1回、2面刷りの新聞を原則として月に1回以上発行しています。タブロイド版では高校生の視点からの特集を組み、校内だけでなく外部にも取材に行きます。大学の教授など様々な仕事をしている人たちとお話ができ、勉強になることも多いです。2面刷りの新聞では、行事をはじめとする校内の様々な出来事を記事にしています。

 入部するときは全員が未経験者ですが、みんなで和気あいあいと活動しています。興味を持って読んでもらえる新聞、読者の心を動かす新聞を目指して今日も頑張っています。

 

 

   

 

 

 

 ←行事の様子をカメラでパシャリ(文化祭) 

 

 

 

 

 

 

 

 

    報道戦隊新聞ジャー!!(文化祭)

 

学校外でも取材をおこないます!

 

 

      

 今日も仲良く活動中!!! 

 

越谷市の広報シティプロモーション課の方に

部活の様子や部長へのインタビューをしていただきました。

気になった方は下のURLを

タップしてください!

https://www.youtube.com/watch?v=Zo46cNbxtEA?t=690 

ブログ

新聞部

【新聞部】越谷市長に取材させていただきました!

1月19日に「ホンネ de こしがや~市長と話そう越谷の未来!」が北高で実施され、越谷市長である福田晃さんが来校しました。実は福田市長は北高の理数科のOBでいらっしゃいます!

そのあと福田晃市長が新聞部の取材に応じてくださりました!

 

記念写真も撮っていただきました!めったにお目にかかれない市長のギャルピースです✌
真面目な顔をしているほうの写真は福田晃市長のInstagramに掲載されています。
「新聞部の方も将来の記者になってほしいと思うくらいとてもしっかりしていましたよ!」とのお褒めのお言葉もいただきましたので、よろしければそちらもご覧ください(n*´ω`*n)

 

 

 

「ホンネ de こしがや~市長と話そう越谷の未来!」と市長への取材記事は卒業式に発行される551号に掲載予定です。

お楽しみに♡♡♡

 

 

 

【新聞部】数年ぶりのクリスマス会!!!

12月21日、終業式の後 新聞部はをしました!

コロナ禍で何年も延期されていましたが、遂に復活したんですお祝い 副部長がサンタやトナカイの仮装を持って来てくれたおかげで、クリスマスの雰囲気はバッチリ了解

↑かわいいサンタ爆誕☆

 

まず『いっしゅんジェスチャーはぁ?』というカードゲームで遊びました。

ジェスチャーしづらいお題に ジェスチャーする側も当てる側も大苦戦汗・焦る 大盛り上がりで笑いが絶えませんでしたうれし泣き 

ゲームの次は、お待ちかねのプレゼント交換!

音楽に合わせてプレゼントを回す時間はわくわくドキドキ♡ プレゼント開封タイムでは、みんなのセンスが発揮され面白かったです!

↑これが当たりました!

1、2年の仲が深まった、とても良い思い出になりました! 皆さん、良いお年を!

 

【新聞部】2学期タブロイド反省会と3学期タブロイド企画会議をしました!

新聞部では学期ごとのタブロイドが完成したのちに、タブロイド反省会をおこなっています。

次のタブロイド制作で生かすための大切な振り返りの場となっており、越谷北高新聞にさらなる磨きをかけます。

 

 

これが反省会の様子です!

各面ごとに発表者を決めて、作業進行や面の内容、レイアウトなどの講評をそれぞれ発表したり

取材にあたり困ったことなどを共有しました。

  

発表後は、ほかの部員が指摘や意見を挙手して伝えますピース

ここでは文中の誤字の指摘やレイアウトの改善案をはじめ、作業に対して「少ない人数でも頑張ってた!」など労いの声もかけられます興奮・ヤッター!

 

そこで話された内容はメモ帳に書き留められて、次の作業につながる糧になります。

今までの反省材料をこれからどう活かすかが課題です汗・焦る

 

最後に部長からの講評があって一連の流れとなります。

各面の反省の後はタブロイド全体の講評をおこない、先生からの講評をもらいました。

全体でおよそ一時間半の作業となるタブロイド反省会。自分たちの新聞を見つめなおす良い機会となりました!花丸

 

また、3学期タブロイドに向けて企画会議をおこないました。

企画提案者が自分の書いた企画の概要や希望する取材先などを発表します。

そのあと、投票で取り上げる企画を決めますキラキラ

 

3学期もより良いタブロイド新聞を作るために頑張っていきますので、楽しみにしていてくださいネハートハート

【新聞部】県コンクールの表彰式に行ってきました!

11月22日、不動岡高校にておこなわれた第68回埼玉県学校新聞コンクールの表彰式に参加しました。

司会は、我が新聞部の1年生2人が務めました!

私たち越谷北高校新聞部は優秀賞(県議会議長賞)をいただきました花丸

新聞作成にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

中央2人が北高新聞部

 ↑中央2人が北高新聞部

また、今年の7月29~31日にかけて全国高等学校総合文化祭(かごしま総文)に参加した2人の部員が、活動報告をおこないました。

表彰の後には他校の新聞部員と交流できる合評会もおこなわれました。

北高新聞部にはなかった取り組みを知ることができ、とても新鮮な体験でしたひらめき

学んだことをこれからの新聞づくりにも生かして、より質の高い新聞を作っていきたいと思います!

これからも越谷北高校新聞部をよろしくお願いします!

【新聞部】朝日新聞社で講座を行っていただきました!

11月14日に新聞部の生徒10名が東京都中央区築地にある朝日新聞社の本社を訪問しました。

 

せっかくの築地ということで、新聞社訪問前に海鮮丼をいただきました音楽

午後からは朝日新聞社で、レイアウト講座を受けました喜ぶ・デレ花丸

自分たちの作った新聞を添削してくださり、成長するヒントを得ることができましたキラキラ

その後には職場見学もさせていただきました。高校新聞とは桁違いでした!

朝日新聞の本社。東京には高い建物が多いですね…

 

築地本願寺にも参詣してきました。アポなしで行ったにも関わらずとても丁寧に対応していただきました!

ここでは結婚式も開かれるそうで、取材を受けていただいたお坊さんの息子さんもここで結婚されるそうです。

おめでとうございます!お祝いハート

 

まだ明るい時間に行ったのですが、夜のライトアップも素敵でした✨

 

解散後にカフェにも寄っていきました。男子2人で行くには似つかわしいとかは1ミリも思っておりません。

女子がよくインスタにカフェの写真を上げる気持ちが少しだけわかったような…

【新聞部】『北高の今を発信!北高なう!』第16号① 助成金をいただきました

10月28日に行田市にある埼玉県総合教育センターでベイシア21世紀財団による助成金授与式がおこなわれ、新聞部員2人が参加した。

ベイシア21世紀財団は、学校教育の一層の発展と向上に寄与するため、子供達の教育環境や文化的な活動環境の整備向上を支援する事業をおこなうことで、子供達の豊かな感性や優れた能力の育成を図り、もって地域社会の発展に寄与することを目的として設立された財団である。(ホームページより一部引用)

今回、新聞部は財団の「学校クラブ活動」に係る助成金に応募し、審査を経て活動や実績が認められ助成対象に選ばれた。助成金はPC機器などの購入に役立てる予定だ。

授与式では目録の贈呈のほか、受賞団体へのインタビューなどもおこなわれ、普段取材をさせていただく側の新聞部が取材に応えるという新鮮な体験もすることができた。

↑活動での楽しさや苦労、今後の目標などについて語った

↑ベイシア21世紀財団の理事長から目録を受け取った

授与式の後は行田市の郷土料理であるゼリーフライの実食や、同市にある忍城の取材をおこなった。
ゼリーフライの実食、忍城の取材については次回の北高なう第16号②③で順次取り上げる。

【新聞部】『北高の今を発信!北高なう!』第15号 ブックポストが移動しました!

9月の下旬に4階の図書室前にあったブックポストが1階の昇降口前に移動した。

そこで司書のM先生にお話を伺った。

ーブックポストを移動したのにはどんな理由があるのでしょうか

今まで4階の図書室前に設置していましたが、開館中は図書室内に返却してもらっているため、1週間に1冊入っているかどうかという状態であまり機能していませんでした。

移動先を1階の昇降口に設置したのは、3年生の図書室の利用促進がねらいです。
図書室に来てくれる3年生は多いのですが「返却しに来られないかも…」と本を借りることをためらう生徒が多くいました。
そこで3年生が使う1階の昇降口に設置することで返却のハードルを下げようと考えたんです。

ー実際に移動してみて利用促進に効果はありましたか

ブックポストは毎日チェックしていますが、1日平均5冊が入っています。
少しは利用促進につながったのではないかと感じていますね。

ーブックポストは移動だけではなくデザインもリニューアルされたのですね

そうですね、もともとは一面水色でした。
この北高図書館ができたときからあるとの説もあるためか投函される本を受け止めるクッションがボロボロになるくらい汚れていました。

せっかく下に移動するならきれいにしたい。
そう考えていたら、文化祭で青いペンキを使った団体から余りをもらうことができたんです。

正面には「BOOK POST」の文字、一方の側面にはこのポストがどんなものであるか一目でわかるようピクトグラムで表現しました。

ーもう反対側には楽しい仕掛けがありますよね

そうなんです。通りかかったみんなが楽しめるようにとの思いでQUESTIONコーナーを作りました。

今は「どっち派か」を本型のマグネットで答えるアンケートを用意しています。
第1弾は「本が好きor苦手」。本が好きが多数派でした。
現在進行中の第2弾のお題は「○○の秋と言えば…読書または芸術または運動!or食欲(グルメ)!」

↑今のところグルメ派が勝っている

 

(実は執筆者も本が大好きなのですが、秋のグルメのおいしさにはあらがえずグルメに投票してしまいました…)

ーこの次のお題も考えておられますか

今絶賛考え中です。
図書室に来て本を見れば答えが分かるようなクイズもしてみたいですね。

ー最後に北高生にメッセージをお願いします

読書の秋ですので、秋の夜長に思い思いの一冊を読んでくれたら嬉しいです。

 

 

【新聞部】『北高の今を発信!北高なう!』第14号 服のチカラプロジェクトの準備

平和の架け橋プロジェクトの一環として進行中の”服のチカラ”プロジェクト
ユニクロと共同で古着を集め、回収した服を難民などの服を必要とする人々に届けます。

10/20にプロジェクトのメンバーで回収の準備をおこないました。

↑回収ボックスの下書き中です

↑カラフルに着色。作業中には「たくさん集まるといいね!」などの会話も。

 

↑完成した回収箱です

 

作業中には「たくさん集まるといいね!」などの言葉も。

 

回収箱は10月23(月)から11月6日(月)までの1週間、1階と2階の昇降口に設置します。

回収した子供服は段ボールに梱包し、ユニクロを通じて難民キャンプに送付します。

着なくなった子供服なら、なんでも大歓迎です。
ぜひご近所や兄弟姉妹にも声掛けしてみてくださいね!

【新聞部】中学生のみなさんへ

こんにちは!

今日は理数科説明会がありますね!

配布される資料の中には、私たちが作った越谷北高新聞が入っています。
今回は夏休みの出来事をまとめた特別号です。
新聞を読んで、北高生の夏休みを少しのぞいてみてください!!

 

【新聞部】発行予定について

こんにちは!

新聞部では9/27(水)に夏休みの出来事をぎゅっとまとめた特別号を発行します!
大変お待たせしてしまい申し訳ございません。。。
今号ではカナダ派遣をはじめとした夏休みの行事や、夏休み中に活躍した部活・北高生をご紹介します。

 

ただ記事を読む皆さんの中には「あれ、かごしま総文に出場した新聞部と筝曲部が載ってないぞ…?」
と思われる方もいると思います。

そんな皆さん、ご安心ください!
新聞部と筝曲部の全国大会での活躍は10月発行の総文祭特別号でたっぷりお伝えします!

これからも北高の出来事を丁寧に記事にしていきたいと思っておりますので、
どうぞ北高新聞をよろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑「パーソナル編集長」で調整中