KITAKO NEWS FLASH

カテゴリ:行事

【一学年】オリエンテーション

昨日入学式を終えた一年生。

今日は初日のオリエンテーションです。

学年主任、教務、進路、生徒指導、保健などの各担当の先生から、越谷北高校で生活をしていく中で必要な説明を受けました。

四時間目以降はクラスでのHR。

自己紹介や係決め、自転車安全指導などを行いました。

明日は早速土曜授業。スタディーサポートがあります。

初めての高校生活。新しいクラス、新しい環境に戸惑いもあるかと思いますが、徐々に慣れていきましょう!

令和3年度 入学式

4月8日、令和3年度入学式を行いました。


列の先にあるのは入学式の立看板です。

毎年こちらで記念写真を撮るのが人気です。

今年は少しでも密を避けるため、もう一か所用意しています。

普通科322名、理数科40名の入学が許可され、
晴れて越谷北高53期生となりました。


新入生代表誓いの言葉も力強く響きます。

式後には激しい雨が降りましたが、雨上がりにはきれいな虹が出ていました。

新入生の皆さんの新しい日々が充実したものになりますように!

【雨上がりの写真集】

修了式

本日、修了式がおこなわれました。

校長講話、生徒指導主任講話、表彰の内容で実施されました。

また、グリーンインフラプロジェクトの発表もおこなわれました。

コロナ禍で例年通りには進まなかった今年度でしたが、この1年間を北高生はしっかりと乗り切ってくれました。

春休みも感染防止対策を徹底して元気に新年度を迎えましょう!

第50回卒業証書授与式

本日、50期生の卒業証書授与式が挙行されました。

 

感染症予防のため、卒業生に加えて保護者1名と教職員のみ参列する形で式が行われました。

会場に入れない保護者のためにライブ配信も行いました。機材の手配から本番の配信まで試行錯誤が続きましたが、無事に終えることができました。

普通科319名、理数科40名合わせて359名が本校を卒業します。

様々なことを経験した3年間だったと思います。とりわけ今年度は学校行事や部活動が思うようにできず悔しい思いをした生徒もいることでしょう。ですが、校長の式辞にもあったように挑戦する心を忘れずに努力したからこそ得たものもあるはずです。

これまで過ごした3年間の思い出と誇りを胸に、これからの人生を歩んでください。職員一同、皆さんの健康とご活躍を願っております。

【写真】

卒業式前日

本日は3年生の卒業前最後の登校日でした。

ホームルームで様々な配布物が渡され、その後3年生は卒業式の予行に臨みました。予行の終わりには学年主任の先生からの熱いお言葉がありました。

明日は晴れ舞台。マスクの着用、換気の徹底、座席の指定など感染予防対策を行うなかでの式となりますが、昨年度と異なり今年度は保護者も1名までは式に参加可となりました。

今回の卒業式はYou Tube Liveでのライブ配信も予定しております。詳細は保護者宛メールや生徒からの連絡をご確認ください。

いざライブ配信を行うとなると大変なのはその準備です。もともと体育館にはネットワークの環境がありません。そのため配信用にネットワーク回線を用意する必要があります。また、複数のカメラをネットワークにつなげたり、音声をキャッチしてネットワークにつなげたりなど試行錯誤が続きます。(今日は午前から準備が始まりからなんと夕方の16時まで作業が続きました!)

配信のための準備はひと通り終わりました。明日の配信がうまく行くことを願っています。

3年生の皆さんの素敵な笑顔を(マスク越しではありますが)見られることを職員一同楽しみにしています。

【1年・進路講演会】

本日の7時間目、1学年の進路行事として進路講演会が行われました。

 

お話してくださったのは本校の卒業生でもあり、現在社会人として働いている小林美帆様です。

 

高校時代の体験談から大学での学び、就職活動、現在の仕事の様子など幅広くお話いただきました。

・規則正しい生活リズム、予習→授業→復習のサイクルを大事にする

・様々な選択肢を検討した上で大学進学や学部選びをする

・自分のためだけでなく、誰かのために学び、働くことを忘れない

他にも海外でのボランティアの経験の様子や営業の仕事の様子についてもお話しいただきました。

学年末が近づいてくる中、自分の進路について考える良い機会になったと思います。1年生の皆さん、ぜひ今日のお話を今後の進路実現に役立ててください。

2学期終業式

本日、2学期の終業式がおこなわれました。

校長講話、生徒指導主任講話、表彰、自転車マナーアップ伝達講習会の内容で、始業式に引き続きオンラインでの実施となりました。

 

校長講話ではフリップを使用した生徒への激励の言葉が。

コロナ禍においても北高生は様々な場面で活躍し、たくさんの生徒が表彰されました。

また、生徒による自転車マナーアップ伝達講習会もおこなわれました。

 

例年とは違う冬休みとなりますが、厳しい状況を耐えて忍んでコロナ禍の中でうんと頑張りましょう!

第2学期球技大会

 12月21日(月)~22日(火)の2日間、全学年・クラス対抗・真剣勝負で球技大会が実施されました。白熱した闘いが繰り広げられましたが、今大会で最後となる3年生が意地を見せ、数多くの優勝を果たしました。結果は以下の通りです。

 ☆実施種目と優勝クラス☆

【 バレーボール 】 女子:3年9組 男子:3年5組

【バスケットボール】 女子:3年8組 男子:3年1組

【    卓 球   】 女子:3年4組 男子:1年7組

【  サッカー  】   女子:3年5組 男子:2年9組

【   テニス    】 男子:3年5組

【 ドッヂボール 】 女子:3年2組

サッカー(女子) バレー(男子)

  新型コロナウイルス感染症の状況から中止も検討されましたが、実施するための方法や感染症対策について、体育委員会で意見を出し合い、開催にいたりました。具体的には、朝の検温に始まり、競技中のマスク着用に伴う競技時間の変更や試合途中での休憩時間の設定、応援や入退場の制限、各会場でのアルコール消毒、試合前や試合後などその都度の手洗い・うがいの徹底、円陣やハイタッチの禁止などが挙げられます。大会運営にあたっては、体育委員からも感染症対策の徹底を全校生徒へ呼びかける行動も見られ、非常に頼もしく感じました。

 *体育委員会で話し合った内容

 次回は3学期に1・2年生で実施される予定です。悔しい思いをしたクラスは、練習を重ね、優勝をつかみとってください。

1学年保護者会

本日午後、1学年の保護者会が行われました。

進路講演会として河合塾の大宮校舎長の我妻様から新入試と保護者の役割について講演いただきました。

その後、学年主任より学年概況について説明がありました。

全体会が終わると、各教室で懇談会が行われました。

今年度はなかなか保護者の方々に学校へ来ていただく機会を用意できておりません。本日は保護者の方々と担任が直接お話することができ、有意義な時間となりました。

2年生修学旅行1日目

修学旅行1日目の日程がそろそろ終了します。

 

行きの新幹線内ではまず全員手指の消毒、マスク着用の上、座席の回転はしない、物を食べるときは喋らない、など感染対策を取りながらの移動でした。ひとりひとりの心がけが大事ですね。

京都駅到着後は各班ごとに班別研修です。初日は半日のため京都市内に限定しての研修でした。こちらは伏見稲荷大社の千本鳥居。この男子の班は解散した京都駅から直接徒歩で来たようです。若さですね。

こちらは清水寺の入口。出発前に着物のレンタル予約をしたようです。計画的で良いですね。入り口付近に着物の北高生が集まっていて華やかになっていました。男子生徒でもレンタルした生徒がいたのでしょうか。出会うことはなかったです。

こちらは清水の舞台を横から撮影できるポイントで、撮影する生徒の後ろからの1枚。清水の舞台の板の張替え作業中のようでした。今まで修学旅行で4回くらい清水寺を訪れていますが、工事中でない清水寺を見たことがないのです。次こそは…。景色はとてもきれいで生徒もしばらく眺めていました。

 

すでに全ての班が時間通りに帰着しました。もちろん帰着時も検温、消毒です。このあとは各自部屋で過ごすことになります。明日もトラブルなく進めていけるように打ち合わせと確認をしっかり行いたいと思います。