KITAKO NEWS FLASH

カテゴリ:行事

第54回 体育祭 ~優勝するのかい、しないのかい、どっちなんだい!~

すーーーる! パワーー!

今年はこのようなスローガンのもと、体育祭が行われました。心配された天気も持ちこたえ、無事に1日を終えることができました。

 

今年の栄光を手にしたのは青団です!後半の追い上げで他の団との接戦を制し、見事優勝を果たしました。

今年度も新型コロナ対策を講じつつ、体育委員を中心に実施種目について話し合いがなされました。また当日は各委員会・部活動の生徒による円滑な運営が行われました。

新種目「バランスボール競争」

「障害物競走」数学の問題を最初に解くのが恒例となっています!

他のどの種目も各団の熱い応援のもと競争が繰り広げられ、盛り上がりを見せました。

 

 

北高生のみなさん、今日は1日お疲れさまでした! ゆっくり休んでまた明日からの学校生活を頑張りましょう!

【写真集】

 

体育祭予行

いよいよ明日は体育祭。今日は直前の予行が行われました。

各団が時間ごとに競技の確認・練習を行いました。

明日は悔いの残らないよう、全力で取り組んでください!



ご入学おめでとうございます!

雲一つ見当たらない晴天のもと、第54回入学式が挙行されました。今年度も高倍率を見事乗り越え、普通科322名、理数科40名の計362名が、本日新たに越谷北高の生徒となりました。

受け付け開始40分以上も前から本校のシンボルでもある「やまももの木」の前で記念撮影の行列。みなさん本当に嬉しそうな表情で何度もシャッターを押していました。

生徒代表誓いの言葉の中では「コロナ禍で沢山のものを失いましたが、そこから耐え忍ぶ力を学びました。これからの学校生活では様々な困難が待ち受けていますが、友人と協力して耐え忍ぶ力で乗り越えて行きたい」と言う、決意表明が特に印象に残りました。

現在も厳しい状況が続いていますが、きっと乗り越えられる日が来ると信じています。一緒に頑張りましょう。

 

令和4年度着任式・始業式

今日は新年度になってから登校初日ということで、
着任式、始業式を行いました。

   新着任の先生の紹介

マスク着用の生活でなかなか顔を覚えられないかもしれませんが、たくさんの先生と関わってみてください。

 

続いて、
校長式辞、生徒指導部長講話、表彰、新担任・副担任の発表などがありました。
校長先生からは良い習慣についてお話がありました。

  配信の様子

 

  教室での様子

 

 表彰式の様子

 

それぞれがよい一年にしましょう。

 

 

第51回卒業証書授与式

本日、51期生の卒業証書授与式が挙行されました。

 

昨年度に引き続き、感染症予防のため卒業生と保護者1名、教職員のみが参列する形で式が行われました。

 

会場に入れない保護者のためにライブ配信も行いました。本番の配信まで試行錯誤が続きましたが、昨年度の経験も生かし、無事に終えることができました。配信には生徒会の生徒たちも加わってくれました。

本日、普通科319名・理数科37名合わせて356名が本校を卒業します。

 
式辞では校長が宮沢賢治の詩「生徒諸君に寄せる」を引用しながら卒業生へのはなむけの言葉を贈りました。


新しい時代のコペルニクスよ
余りに重苦しい重力の法則から
この銀河系を解き放て
(宮沢賢治「生徒諸君に寄せる」)


様々なことを経験した3年間だったと思います。特に学校生活の後半は新型コロナウイルスに伴う活動制限が多く、勉強面に加え、学校行事や部活動などで悔しい思いをした生徒もいることでしょう。

そのような中でも、51期生は最上級学年として多くの手本を下級生に示してくれました。

これまで過ごした3年間の思い出と誇りを胸に、これからの人生を歩んでください。職員一同、皆さんの健康とご活躍を願っております。

【写真】


【2学年】進路講演会

本日の6・7限で2学年の進路講演会が行われました。

株式会社学研教育みらい・高大接続事業部の大堀精一様をお招きし、お話いただきました。
「いい志望書とはどういうものか&多様な視点から見るための思考方法」という題で、大学入試に向けた志望理由書の書き方について説明いただきました。

別教室から配信される講演を教室ごとに視聴します。

前半、資料として配布された志望理由書についてグループごとに分析を行いました。

グループごとに話した内容を講師・他の教室にむけてタブレットで発表します。

後半では、多様な視点から物事を見るためのトレーニングとして、「多数決と民主主義」「SDGs」「格差」などの話題が紹介されました。「いい志望理由書」の書き方について、今日の講演を聞いた生徒の皆さんはもうバッチリなはずです。

2年生として過ごす時間も残りわずかです。1年後には大学入学共通テストが待っています。限られた時間を有効に活用し、進路についての意識を高めていってください。 

【国際交流】トルコ大使館訪問

12月15日、特編授業の最終日に、表参道にあるトルコ共和国大使館へ希望生徒18名で訪問しました。

トルコはアジアとヨーロッパの境にあり、様々な文化の交流の場となっています。大使館内にも、トルコの素敵な調度品がそろえられていました。

コルクット・ギュンゲン大使より、all englishでトルコについてお話をしていただき、生徒たちも英語で質問をしました。

トルコ伝統菓子「バクラヴァ」とチャイでおもてなしを受けました。チャイのカップはトルコの国花のチューリップのモチーフです。

トルコの香水の「コロンヤ」について生徒から質問があがると、実際にコロンヤを出していただきました。トルコの伝統的な、レモンの香りの香水です。大使からひとりひとり手にかけていただきました。

トルコ大使館の中もゆっくりと見学させていただきました。トルコ大使館の玄関には、日本とトルコの友好関係を示すうえで欠かせない「エルトゥールル号」の模型が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

双方の国旗の日の丸と月のモチーフが、昼夜、双方の国を明るく照らし、二国の友好関係を表しているのだというお話しいただきました。地理的に離れていても、互いに同じ世界の一国です。今回の機会がよりよい異文化交流の機会となったならばうれしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2学年】修学旅行3日目

楽しい修学旅行も最終日となりました。本日はクラス別研修になります。

昨日同様、朝食は各部屋に受け取ります。

その後、荷物の積み込みを行います。

検温後、各クラスの行き先にバスで向かいます。感染症予防のため、1クラスを半分に分けて2台のバスで移動します。

クラス別研修では主に以下のところを訪れました。

比叡山、京都御所、嵐山、銀閣寺、清水寺、宇治平等院。


クラス別研修後、京都駅に向かいます。

クラスごとに新幹線に乗車。名残惜しい気持ちもありますが、東京駅へ向かいます。

東京駅へ到着後、解散です。

この3日間でどんなことを経験し、学ぶことができたでしょうか。ぜひゆっくり振り返ってみてください。

2年生は来週月曜日が代休となります。疲れた様子の生徒もちらほら。ゆっくり体を休めましょう。

修学旅行が終わると北高生は【3年0学期】に突入です。来週からは気持ちを入れ替えて学校生活を送っていきましょう。

3日間お疲れ様でした!

※3日間の素敵な写真は各班の写真係がGoogle Classroomを通じて提出してくれました。

【2学年】修学旅行2日目

修学旅行2日目。

朝食は各部屋ごとに済ませます。

その後準備が整い次第、検温を受けた班から目的地に向かって出発します。


本日は神戸から京都を目指して移動します。

神戸では昨日に引き続き、北野異人館や有馬温泉へ行く班がありました。

大阪では大阪城や海遊館、道頓堀などを巡った班が多かったようです。


京都では嵐山や東山方面に行った班なども。

なかには滋賀の彦根城に行った班もあったようです。

班ごとに夕飯を済ませてホテルに到着。検温を受けて部屋へ戻り明日に備えます。



明日はクラス別研修です。班ごとに行動するのとはまた違った楽しみがあると思います。

修学旅行も残り1日。しっかり休んで明日に備えてください。

【2学年】修学旅行1日目

修学旅行が始まりました。

今年度は新型コロナウイルスの感染拡大予防の観点から、1日日程を短縮し、2泊3日での実施となります。
※日頃からの健康観察、マスクの着用徹底などに加えて、ホテルの個室で朝食をとるなど感染予防を徹底しています

朝、生徒たちは東京駅に集合します。駅地下の集合場所に向かうところから修学旅行は始まります。

検温も忘れず実施

岡山まで行く班は先発の新幹線、新神戸下車の班が後発の新幹線に搭乗します。

1日目は班別研修ということで、各班ごとに自分たちが立てた計画に沿って移動します。

岡山方面では倉敷の美観地区に行く班が多かったです。

中には四国に行く計画を立てた班もありました。

姫路方面へ向かう班

神戸では多くの班が活動したほか、夕飯もこちらで食べた生徒が多かったようです。

ホテル到着後、検温を行い各部屋に向かいます。



その後班長会議で今後のことを確認、明日に備えます。


初日ということもあり、楽しさと緊張感が混じり合う1日となったのではないでしょうか。お疲れさまでした。

明日も班別研修です。全員が無事に目的地に到着できるよう、余裕を持って行動しましょう。