KITAKO NEWS FLASH

カテゴリ:その他

【国際交流】カナダオンライン研修 Day 3

カナダオンライン研修3日目です。

オンラインでのディスカッションにも少しずつ慣れて、笑顔や積極的な質問が見られるようになりました。

 

【DISCUSSION THEME:HOW DOES NATURE SUPPORT US?/HOW CAN WE SUPPORT NATURE?】

事前に、"why the ocean matter"という動画を見て問いについて考えをまとめる宿題がでていました。

今日の前半はその内容についてのディスカッションでした。

後半のディスカッションは、"where does that come from?"について。

こちらも宿題が出ていました。自分にとって身近で重要なOBJECTについて(ただし携帯電話はダメです!笑)それがどんなものか、どこから来ているのか、どんな風に生活に役立ち、環境とどうかかわっているかなどをまとめてきていました。

coffee/milk/tissue paper/bed/and so on……興味深い意見がたくさん出ていました。

慣れてきたとはいえまだまだシャイな北高生。次回は"anybody else?"の問いかけなどにももっと積極的に手を挙げてほしいです!

あと二日。がんばりましょう。Ⅾo your best :)

 

【国際交流】カナダオンライン研修 Day 2

カナダオンライン研修2日目です。

今日はいよいよ、ロイヤルローズ大学(RRU)の講義とディスカッション。

ズームで小グループに分かれ、RRUのバディとともに、リーダーに必要な資質や、自然とのつながりを感じた経験についてディスカッションをしました。

また、Padletで自然とのかかわりを実感した写真のシェアを行いました。

↑ Padlet:教育系オンライン掲示板

 

次回は更にテーマや内容などが具体的&高度になってきます。

Home Workで出た内容の予習をしっかりして、明日も楽しくがんばりましょう!

 

【国際交流】カナダオンライン研修が始まりました!Day 1

 

いよいよ本日から、カナダオンライン研修がスタートです。

まず初めに、カナダと北高を繋ぎ、「バーチャルビクトリアダウンタウンツアー」を行いました。

環境への取り組みの工夫や人気のお土産屋さんなど、

北高の先輩たちが実際に目にした街の風景を見ることができました。

 

後半はバディと対面をし、グルーブごとにディスカッションを楽しみました。

最初は緊張していた生徒たちでしたが、事前学習で準備してきたことを生かして笑顔で会話をしていました。

なかには越谷市のゆるキャラなど、絵を見せながら紹介をする生徒も!

 

明日からはロイヤルローズ大学の講義です。

英語力と環境リーダーシップの両方を磨いていきましょう!

 

【国際交流】カナダオンライン研修の事前学習を行いました

 昨年度は新型コロナウイルスの影響により中止になってしまったカナダ派遣事業ですが、今年度は夏期休業中に5日間のZoomによるオンライン研修を行うことになりました。


7月9日、16日、20日の計3回、それに向けた事前学習を行いました。 

1回目は外部講師の方を2人お招きし、All Englishにてカナダについてのクイズや英語のアクティビティを行いました。


カナダの地理の勉強

最初は身構えていた生徒たちも、 活動を通じて自分からどんどん積極的に英語で発言をするようになりました。

 

2回目はカナディアンバディーとの会話のトピック決めと、オンラインの接続テストを行いました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きなジェスチャーで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オンラインのコミュニケーションでは、対面よりも大きなリアクションやジェスチャーが求められます。

 

3回目はオンライン上でクイズなどのアクティビティと、カナディアンバディーとの会話のリハーサルを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒たちは事前学習を通じて、英語で話すことに抵抗がなくなってきたように思えます。

 

本番のオンライン研修では、いよいよカナダと北高を繋ぎます。

ここまで培ってきた積極性と英語力にさらに磨きをかけていくことに期待です 。

【教職員】探究学習研修会

本日放課後、教職員研修会を行いました。

内容は「探究学習」について。

講師として、東京都立大学の松浦克美先生をお招きしました。

これからを生きていく子どもたちには、単なる知識ではなく、自ら課題を発見し解決する力が求められます。生徒たちが自ら問い、自ら学ぶことができるようにするために、教員には「答えを提示しすぎない」ことも重要とのアドバイス。質疑応答の中で、松浦先生から探究活動の方法について、多くのヒントをいただきました。今後の教育活動に活かしてまいります。

 

 

新聞社の取材がありました。

本日埼玉新聞社の方が来校し、本校のオンライン授業について取材を受けました。

校長や主担当者から取り組みの趣旨や経緯、現状などをお話しし、実際に授業の様子を見学、生徒へインタビューもされていました。

  

紙面に掲載の際は、またこちらでご報告いたします。

また、本日紙面に掲載された2社を含め、取材ではすべて同じ内容をお話していますが、新聞社によって取り上げ方が違うのも興味深いところです。

今回の内容に限らず、生徒の皆さんはぜひ新聞の読み比べをしてみてください。

Twitter 始めました!

越谷北高校の公式Twitterがスタートしました。

主にホームページの更新情報を掲載します。
また、外部に公開する行事についてもツイートしていきますので、ぜひフォローおよび拡散お願いします。

Twitterアカウントは→こちら
もしくは「埼玉県立越谷北高等学校」で検索!

アカウントポリシーは →こちら

学校保健委員会

1月31日(木)、本校会議室にて学校保健委員会が行われました。

今年度は杉浦医院理事長、杉浦敏之先生をお招きし、
「わが子のストレス対処法」についてご講演いただきました。


睡眠・食欲・体調・行動4つの観点から、
いつもと違うサインを見逃さないことが大切であることと、
ストレスの対処法としての「笑い」の効果について
お話ししてくださいました。
先生のお子さんへの接し方もお伺いでき、
PTA理事の方からもたくさんの質問が出されました。
充実した学校保健委員会となりました。

杉浦先生、PTA理事の皆様、お忙しいところおこしいただき
ありがとうございました。

AED講習会

本日は、越谷消防署間久里分署の職員の方々に来ていただき、AED講習会を行いました。



消防署の方の説明を聞いた後、実際に人形を使っての演習を行いました。
倒れている人がいた時の声かけ、必要な動作やAEDの使い方など、細かく丁寧に指導して頂きました。
人命救助の知識や技術は、いつ必要になるかわかりません。不慮の事故が起こった際にとっさに動けるように、しっかりと覚えてほしいと思います。

新クラス発表!

4月になりました。新年度の始まりです。
ただ今北高は春季休業中ですが、部活動の生徒などで賑やかです。

さて、今日は新クラスの発表がありました。


昇降口は、クラスの掲示を見に来た生徒でいっぱいに。
それぞれの進路に合わせた選択でクラスが編成されました。
もとのクラスメイトと離れて寂しい気持ちもあるでしょうが、新しいクラスでの出会いもあるでしょう。よいクラスになるといいですね!

4月9日は始業式と入学式。新入生が入ってきます。
新年度も気を引き締めて、頑張っていきましょう!