KITAKO NEWS FLASH

北高の今

【2学年】52期 Late Bloomerの探究日誌9 情報収集・テーマ設定

前回の活動はこちら

今日から「北高ノーベル平和賞」について、班に分かれての活動が始まりました。

今回は、どのようなテーマ設定のもとで北高ノーベル平和賞の対象を調べていくかについての話し合いが行われました。

過去の先輩方の質の高いレポートに驚きつつ、参考になる部分を見つけて仲間同士で知恵を出し合い、テーマを決めていきます。

食料や環境問題など、SDGsに関連する案が多く出ていました。今後は班での活動が基本となります。

今後、課題について調べたことの進捗状況を教員との中間面談で確認していきます。
ひとまず、出だしは順調でしょうか? ここから先はより生徒の主体性が発揮される場が増えます。ぜひ1学期に身につけた情報リテラシーなどを活用しながら協力して探究活動を進めていきましょう。

 

【理数科説明会】お申込みの方へ

10月23日(土)の理数科説明会にお申込みいただいた皆様に
参加の可否およびオンライン視聴等のご案内メールをお送りしました。

ご確認ください。

未着の場合はお早めにお問合せください。

【お問合せ先】
tel:048-974-0793(平日8:20~16:50)

分散登校から2学期中間考査まで

あっという間に2学期の中間考査の期間となりました。

越谷北高校は緊急事態宣言下の分散登校で、教室での対面授業とオンラインの授業を同時並行で実施していました(詳細はこちら。新聞部生徒による記事はこちら)。

北高生はコロナ禍でも学びを止めずに1ヶ月を過ごすことができました
そのため、生徒たちにとって幸か不幸か、中間考査の範囲は通常通りの広さとなっています。

午前中の試験が終わったあと、教室に残って学習している生徒もいます。
学習の成果を十分に発揮できるよう、しっかり復習した上で試験に臨みましょう!

【2学年】看護医療講演会を実施しました

 10月8日金曜日放課後、2年生の看護医療系進学希望者向けの講演会を実施しました。

講師には、看護医療系進学指導を専門としている「新宿セミナー」大宮校校舎長の先生をお招きし、

看護医療系進学を考えるにあたって必要な、職種の理解・受験の基礎知識・大学選びのポイントなどを伺いました。

参加した生徒からは「今まで聞いたことのない内容を聞けた」「現実味が出てきた」などの感想が寄せられ、

進路について考える貴重な機会になったようです。

自分の未来に向かって前進するために今回の講演会を生かしていけるといいですね。

【2学年】52期 Late Bloomerの探究日誌8 ガイダンス「北高ノーベル平和賞」

前回の活動はこちら


分散登校が終わり、総合的な探究の時間も本格稼働し始めました。

今回は「北高ノーベル平和賞」という取り組みについてのガイダンスが行われました。ガイダンスは各教室でライブ配信を見る形で実施されました。

はじめに「平和」について柔軟に考えるために、平和の対義語を挙げてもらいました。
戦争や暴力などを思い浮かべる生徒が多かったようです。
今回は新たに「積極的平和」という概念を用いて、より幅広く平和についてアプローチすることの重要性が紹介されました。

その後、夏休み中にどれくらい平和について考える機会があったか、率直な回答を生徒にしてもらい、全体で共有しました。


スマホで入力中


新型コロナが猛威を振るった夏休み、平和について考えさせられた生徒もいれば、そんな余裕はなかった生徒もいるということでしょうか。

「北高ノーベル平和賞」は、その賞を授与する対象を選び、その対象についての考察をグループで行い、最終的にはグループ発表及びレポートでの発表を行う取り組みです。その賞の授与の対象は人物に限る必要もありません。高校生ならではの柔軟な発想に期待がかかります。

現時点で考えている対象をスマホで入力してもらったところ、「音楽」と答えた生徒が多くいました。ここからどのように思考を膨らませていくのか、楽しみですね。

今後の活動では班ごとに授与の対象を調査・研究していきます。

次回の総探は10月21日、いよいよ2学年の探究活動が本格稼働しますのでお楽しみに!

【2学年・英語】Kitakoスピーチコンテスト ファイナリスト表彰

分散登校も終わり、中間考査も近づいてきました。

2学年の英語科の授業ではスピーチコンテストが行われ、本日校長より表彰が行われました。

生徒は夏休み中にスピーチ原稿を仕上げて2学期の授業で発表します。
生徒たちは環境問題や音楽の力、SNSなど興味関心に沿ったテーマを選び、発表しました。

教員と生徒の投票で選ばれた各クラス代表1名がファイナリスト決定戦に進出しました。
まだ分散登校中であったため、ファイナリストが全員集まることは難しく、各自が撮影した動画classroomにアップロードする形での実施となりました。

ファイナリストのスピーチはどれもレベルが高く、甲乙つけがたいすばらしいものでした。
表彰に合わせて、校長より一人ひとりに講評をいただきました。
ファイナリストのうち優勝者は11月13日に埼玉県で行われるスピーチコンテストに出場します。ぜひ頑張ってください。みなさんも応援よろしくおねがいします。

第1回学校説明会を行いました。

9月25日にオンライン配信を用いて、第一回学校説明会を行いました。

当日は午前の説明会に1173組、午後の部活動紹介に691組の方々にご視聴いただきました。

非常に多くの方に北高の魅力をお伝えできたと思います。

 

午前中の説明会は生徒による校内案内動画から始まりました。

北高が誇る設備の数々や、普段生徒が使っている校舎の様子を紹介させていただきました。

 

また、様々な授業にもお邪魔し、実際に生徒が受けている授業の様子もお届けしました。

今後の学校説明会等では実際にご覧になっていただきたいですね。

 

その後、教員による学校概要・SSH・国際交流に関する説明を行いました。

リアルタイムで質疑応答も行いました。

  

午後は部活動の様子をインタビュー形式の動画でお届けしました。

分散登校のなかでも工夫をしながら部活動を行う姿や、生徒目線での部活の魅力をお伝えできたと思います。

こちらの撮影やインタビューは新聞部と吹奏楽部の生徒が担当をしてくれました。

 

学校案内動画と説明会動画は今後HPにアップロードさせていただきますので、今回ご参加いただけなかった方はぜひご覧ください。

次の説明会は10月23日の理数科説明会です。たくさんの方のお越しをお待ちしております!

本校の国際交流事業の紹介

学校説明会などでしばしば越谷北高校は理数系の学校なのですかと質問を受けます。

もちろん、本校には理数科が設置されており、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)の事業にも認定されているため、理数系の教育は充実しています。

しかし理数系だけが本校の特色ではありません! 行事や部活動に加え、総合的な探究の時間の取り組み(2学年3学年)なども活発に行われています。

それに加え、国際交流の事業として高校生海外短期派遣時事業(カナダ)、エンパワーメントプログラム、グローバルリーダー育成プロジェクトなど様々な取り組みが行われています。

国際交流の事業に関する情報をこちらにまとめましたので、ぜひご覧ください。

【過去の紹介記事】
・今年度のカナダ派遣プログラムについて→こちら
・昨年度のエンパワーメントプログラムについて→こちら
・2年前に実際にカナダに行った際の様子→こちら

学校案内の内容を一部公開します

秋の訪れを感じられる日が多くなりました。

今週末にはオンラインにて第1回学校説明会が行われます。
※参加申し込み期間は終了しております

10月23日(土)には理数科説明会と部活動見学会、11月6日(土)には第2回学校説明会と部活動見学会が実施される予定です。

説明会に合わせて、手元で学校案内パンフレットを見たい方もいらっしゃると思います。
このたび、ホームページ上で学校案内の内容を一部公開しました。ぜひご覧ください。

学校案内を見るにはこちらか下の画像をクリックしてください。

第50回しらこばと祭終了!

第50回しらこばと祭最終日、本日も体育館から生配信です。

体育館に掲げられた横断幕↓今年の横断幕は書道部さんに描いていただきました!

P-1グランプリ出場の皆さん。

リハーサルを重ね、個性あふれる素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれました!

配信も回を重ねてだいぶ慣れました。
 

司会さん。 新聞部も取材に来ていました。
 

 

生徒会企画、集めてコバヤシくん大抽選会王冠

最後にしらこばと大賞、Tシャツ大賞、P-1グランプリの表彰を行い閉祭しました。

 

☆受賞クラス☆

しらこばと大賞 クラス部門 3-1

        部活動部門 吹奏楽部

Tシャツ大賞  3-7

P-1グランプリ 音域展開

おめでとうございました!
 

【生徒会3年役員より】

今年のしらこばと祭は新型コロナウイルス感染拡大に伴い、制限がある中での開催となりました。

直前での変更もあり、3日間を通して思うようにいかないこともたくさんありました。

しかし、関わっていただいたたくさんの人たちのご協力と応援のおかげで、私たちが今できることを最大限やりきり、無事に終えることができました。

こうしてしらこばと祭を開催することができたのは、しらこばと祭実行委員、生徒会本部役員のみんなをはじめ、

全校生徒、先生方のご協力のおかげです。ありがとうございました。

少しでも皆さんの思い出に残る時間になっていたら幸いです。

このような状況の中、しらこばと祭を開催できたことに感謝しています。本当にありがとうございました!

 

第50回しらこばと祭②

9月2日第50回しらこばと祭「あずき青春~領域展開!僕たち最強だから~」2日目がおこなわれました。

今日は展示団体の紹介ライブ中継からスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて開祭式はYouTubeによる生配信です。

校長先生のお話です。

 

 

 

 

 

続いて会長より横断幕の紹介がありました。




 

 

 

 

部活動の発表です。どの団体も素敵なパフォーマンスでした。

新聞部筝曲部

 

 

 

 

 

 

書道部書道部

 

 

 

 

 

 

吹奏楽部吹奏楽部

 

 

 

 

 

 

 応援部

 

 

 

 

 

中継のセッティングや音響、その他諸々、しらこばと祭実行委員と生徒会は今日も大忙しでした。

 

 

 

 

 

 

明日はいよいよ最終日です。明日も楽しみです。

第50回しらこばと祭①

9月1日、第50回しらこばと祭「あずき青春~領域展開!僕たち最強だから~」が始まりました。
新型コロナウィルスの影響で、感染対策をしっかり取りながら、校内公開のみ、文化部の動画・展示やパフォーマンスの生中継、クラスで作成した動画を各ホームルームで鑑賞する方法で開催しています。日程も半日3日間に変更されました。

 

 

 

 

 

 

 

 企画の運営や中継のセッティング、調整、その他諸々、しらこばと祭実行委員と生徒会が主体となって頑張っています。

 

 

 

 

 

 

初日は各HR教室でchromebookとプロジェクターを使用して文化部の動画とクラス動画を鑑賞しました。
感動あり、笑いあり、涙あり、どの動画もとても素敵でした。

 

 

 

 

 


クラスTシャツを着て鑑賞。 

午後は2日目の開催式や展示、中継の準備を頑張っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイブリット型授業に向けた職員研修

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、本校でも来週から分散登校が始まります。
生徒はA・Bの2つのグループに分かれ、半分が学校で授業を受け、残り半分の生徒が自宅で教室の授業をオンラインで受けます。

本校は昨年の段階でオンラインと対面授業の両立を行ってきました(1年前の様子はこちら)。

対面とオンラインを併用した授業(ハイブリット型授業)を行うにあたって、教職員で改めて研修会を実施しました。

今回確認したのはGoogle Meet の基本動作、プロジェクターとの連動、スライドの共有方法などです。

上の画面は生徒役での見え方についてのものです。実際に黒板に書いた文字の色と、配信で見える文字の色には違いがあるので注意が必要です。

スマホも見え方を確認します。

感染症対策と学びの両立に向けてさらなる工夫が求められています。

越谷北高校は生徒の学びを止めないために、これからもさまざまな取り組みを進めてまいります。

2学期始業式

2学期の始業式を行いました。2学期の心構えを校長先生と生徒指導主任からお話しいただきました。生徒は各教室でオンラインで視聴しました。感染対策に気を配りながら、2学期も頑張りましょう!

改修工事も進み校舎が綺麗になりました。

【平和学習】原爆の図丸木美術館 希望者校外学習

8月27日、夏休みももう終えますね。

本日、希望者生徒と教員で、東松山市にある丸木美術館に校外学習に行きました。

丸木美術館は、「原爆の図」を作成した丸木位里、俊夫妻が、「ここに来ればいつでも原爆の図が見られるという場所を残したい」という想いから開設した美術館です。本校では、2学年の修学旅行の平和学習にむけた事前学習として毎年丸木美術館と連携し、校外学習や講演会を行っています。遠足では、興味のある1年生の参加も募集しています。今年は教育実習に来てくれた大学生の参加もありました。

まず学芸員の岡村さんの説明を聞き、その後は自由に見学しました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

位里さんは広島出身で、芸術の勉強のために上京、戦時下では浦和に疎開をしていました。原爆投下後、故郷の広島に赴き、惨状を目の当たりにします。夫妻は被爆者らの姿を連作の「原爆の図」で表現します。当時、原爆についての情報統制も厳しい中で、屏風絵を担いで各所で展示会を行ったといいます。これらの絵に込められた思い、参加者の皆さんはどのように感じたでしょうか。

2年生は11月に、本校で丸木美術館学芸員の岡村さんの講演会を予定しています。1年生は来年度にも校外学習のチャンスがあります。今回参加できなかった1年生は、来年ぜひ参加してみてください。

 

【ご来場・ご視聴ありがとうございました】コシキタ進学フェア2021

昨日8月25日サンシティ越谷市民ホールにてコシキタ進学フェア2021を実施しました。

  
新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、生徒や来場者の安全を確保しながらなんとか進学フェアを実施できないか、試行錯誤する日が続きました。

学校生活紹介、部活動紹介、理数科紹介など、本校の生徒たちが主役となって発表してくれました。ほとんどの動画は生徒たちが作成してくれました。大人が作るよりもずっとクオリティの高い動画で教員もびっくり!
     

オンライン/リアルのハイブリット型で進学フェアを行ったことで、結果的により多くの方に部活動発表や学校生活紹介、理数科紹介を通じたリアルな高校生活を皆様にお届けできたのではないかと思います。


今後の学校説明会は本校が会場となります。外壁改修工事を経て綺麗になったホームルーム棟をぜひご覧ください。

新型コロナウイルスの感染状況によって、様々な変更を余儀なくされる場面が続きます。そのような中ですが、ホームページやツイッターなど様々な形で情報を発信していきますのでこれからもよろしくお願いいたします。

【舞台裏】
オンライン配信の作業をしていました。無事に配信出来て本当にほっとしています。

【国際交流】カナダオンライン研修 Day 5

カナダオンライン研修もいよいよ最終日となりました。

参加をしている北高生のチームワークは抜群で、研修開始前からそれぞれのプレゼンテーションを確認しあっていました。

環境リーダーシップの学習の前に、週末の予定を話すスモールトークを行いました。

カナダは現在金曜日の午後ということで、楽しい予定をたくさん聞くことができました。

一方北高生の週末の予定は・・・

I'm going to take a test!

I think I might sleep all day!

I'll practice the saxophone!

なんとも勤勉で忙しい北高生らしい回答でした。

 

さて、本日始めのアクティビティは“Individual Actions for Nature”

環境のために自分たちが何ができるかを話し合います。

Eat local food / Recycle cans / Support and shop at locally-owned businessesなど代表的な取り組みを紹介して頂いた後、自分たちのoriginal idea を出し合っていきました。

 

Don't buy things I don't need / Get up early and go to bed early / Learn the environment more などなど

今までの研修で学んだことを盛り込みながら議論を行いました。

先生無しで議論を行ったチームもありましたが、積極的に発言していました。研修序盤に比べて、素晴らしい成長を見せてくれています。

先生からも“I hope you all feel more confident ”とコメントを頂きました。

プレゼンテーションに向けて、自身を持って発言をしてほしいです。

 

そして本日のメインである“short presentation on what you have learned during the program and
what you’re going to do differently in the future” の発表です。

5日間の研修で学んだことを今後どのように生かしていきたいかを一人ずつ発表します。また、事前に選んだ自然の写真について、なぜその写真を選んだかを伝えました。

   

 

初日は英語で話すことに自信がなく、なかなか発言できなかった生徒が堂々とプレゼンテーションを行う姿に感動しました。

この研修で英語や環境のことだけではなく、自分の意見を伝える姿勢や間違いを恐れない心も学ぶことができました。学んだことを忘れずに、様々な場面で活かしてほしいです。

5日間お疲れさまでした!!!

【国際交流】カナダオンライン研修 Day 4

カナダオンライン研修4日目です。

英語での交流にも慣れ、環境リーダーシップの学習内容も深まってきました。

今日の研修でははじめにLeadership Skill Developmentをテーマに、自分の意見を伝え、議論を深めるための問いかけを学びました。

これらを用いて、議論される1つ目のテーマは“2 Environmental Youth Leaders”です。

Greta ThunbergとTa’kaiya Blaneyのスピーチを事前に視聴し、どのように感じたかを共有しました。スピーチの内容はもちろん、北高生とあまり年齢の変わらない2名は自身の意見を訴える姿勢からも学ぶことは多くありました。

 

続いてのテーマは“Packing for a Hike”

1日ハイキングに行くとしたら、何を持っていきますか?という問に対して、チャットで様々なものあげていきます。

water, towel, sunscreen, food, blanket, survival book・・・

個々が選んだものをJamboardという電子ホワイトボードを用いてまとめていきます。

カナダのICT教育の発展も感じることができました。

まとめたものをグループごとに“Need”と“Want”に分類していきます。

こちらでも活発な議論が行われていました。

 

明日はいよいよ最終日。

最終日は自身の学びを1人ずつプレゼンテーションします。

このカナダオンライン研修から北高生がどのようなことを学び、感じたのか。

明日の発表が楽しみです。

【国際交流】カナダオンライン研修 Day 3

カナダオンライン研修3日目です。

オンラインでのディスカッションにも少しずつ慣れて、笑顔や積極的な質問が見られるようになりました。

 

【DISCUSSION THEME:HOW DOES NATURE SUPPORT US?/HOW CAN WE SUPPORT NATURE?】

事前に、"why the ocean matter"という動画を見て問いについて考えをまとめる宿題がでていました。

今日の前半はその内容についてのディスカッションでした。

後半のディスカッションは、"where does that come from?"について。

こちらも宿題が出ていました。自分にとって身近で重要なOBJECTについて(ただし携帯電話はダメです!笑)それがどんなものか、どこから来ているのか、どんな風に生活に役立ち、環境とどうかかわっているかなどをまとめてきていました。

coffee/milk/tissue paper/bed/and so on……興味深い意見がたくさん出ていました。

慣れてきたとはいえまだまだシャイな北高生。次回は"anybody else?"の問いかけなどにももっと積極的に手を挙げてほしいです!

あと二日。がんばりましょう。Ⅾo your best :)

 

【国際交流】カナダオンライン研修 Day 2

カナダオンライン研修2日目です。

今日はいよいよ、ロイヤルローズ大学(RRU)の講義とディスカッション。

ズームで小グループに分かれ、RRUのバディとともに、リーダーに必要な資質や、自然とのつながりを感じた経験についてディスカッションをしました。

また、Padletで自然とのかかわりを実感した写真のシェアを行いました。

↑ Padlet:教育系オンライン掲示板

 

次回は更にテーマや内容などが具体的&高度になってきます。

Home Workで出た内容の予習をしっかりして、明日も楽しくがんばりましょう!

 

【国際交流】カナダオンライン研修が始まりました!Day 1

 

いよいよ本日から、カナダオンライン研修がスタートです。

まず初めに、カナダと北高を繋ぎ、「バーチャルビクトリアダウンタウンツアー」を行いました。

環境への取り組みの工夫や人気のお土産屋さんなど、

北高の先輩たちが実際に目にした街の風景を見ることができました。

 

後半はバディと対面をし、グルーブごとにディスカッションを楽しみました。

最初は緊張していた生徒たちでしたが、事前学習で準備してきたことを生かして笑顔で会話をしていました。

なかには越谷市のゆるキャラなど、絵を見せながら紹介をする生徒も!

 

明日からはロイヤルローズ大学の講義です。

英語力と環境リーダーシップの両方を磨いていきましょう!

 

勉強の夏到来〜夏期講習〜

昨日で1学期が終わり、本日から夏休みに入りました。

学習時間が取れる夏休みだからこそ、苦手分野の克服や受験への準備を進めたい生徒は多いと思います。

本校が夏期講習として用意している講座の数は県内でもトップクラス。
1・2年生は国語・数学・英語、3年生はそれに理科や地歴・公民も加わります。

倫理の講習の様子。青年期と日本思想の分野を一気に学習します。

現在ホームルーム棟が改修工事のため、講習を他の空き教室やオンラインで行っています。

オンライン学習でも対面の授業でもやるべきことは変わりません。

勉強、部活、家事、進路調べ、やることはたくさんあります。ぜひ有意義な夏休みにしてください!

【国際交流】カナダオンライン研修の事前学習を行いました

 昨年度は新型コロナウイルスの影響により中止になってしまったカナダ派遣事業ですが、今年度は夏期休業中に5日間のZoomによるオンライン研修を行うことになりました。


7月9日、16日、20日の計3回、それに向けた事前学習を行いました。 

1回目は外部講師の方を2人お招きし、All Englishにてカナダについてのクイズや英語のアクティビティを行いました。


カナダの地理の勉強

最初は身構えていた生徒たちも、 活動を通じて自分からどんどん積極的に英語で発言をするようになりました。

 

2回目はカナディアンバディーとの会話のトピック決めと、オンラインの接続テストを行いました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きなジェスチャーで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オンラインのコミュニケーションでは、対面よりも大きなリアクションやジェスチャーが求められます。

 

3回目はオンライン上でクイズなどのアクティビティと、カナディアンバディーとの会話のリハーサルを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒たちは事前学習を通じて、英語で話すことに抵抗がなくなってきたように思えます。

 

本番のオンライン研修では、いよいよカナダと北高を繋ぎます。

ここまで培ってきた積極性と英語力にさらに磨きをかけていくことに期待です 。

1学期終業式

1学期の終業式を行いました。校長先生と生徒指導主任からお話がありました。生徒は各教室で、オンラインで参加しました。部活動などの表彰と壮行会も行いました。大会に参加する部活動の皆さん、頑張ってください。

  

 

【食堂潜入レポ13】学期末の食堂

期末考査も終わり、1学期も残すところわずかとなりました。
返却されたテストの復習はできましたか?

この頃の食堂といえば、学校が午前中で終わることも多いからか、いつもより利用する生徒が少ないみたいです。
午後は部活動がある生徒も多いでしょうから、ぜひ食堂を利用してください!
※7/14(水)は食堂がお休みです。15,16,19日はパンはお休みですが食堂での販売はあります!

うどん200円。夏バテ気味の生徒にはちょうどいいかも??

学校案内を発送しました

だいぶ梅雨、そして夏らしい日が続くようになってきました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今年度の学校案内が出来上がり、先週中学校向けに発送しました。ちょうど届いている頃合いでしょうか。

各中学校へ発送するとなると仕分けや袋詰めの作業が膨大になります。


今年度は吹奏楽部・応援部の生徒にお手伝いいただきました。

テキパキと作業を進めてくれました。

今年度の学校案内を一人でも多くの方に見ていただきたいと思っています。

また、ホームページ上でも情報を発信していきます。今後ともよろしくお願いします。

薬物乱用防止・非行防止教室

7月13日(火)、薬物乱用防止・非行防止教室がオンライン形式で行われました。

薬物に関しては本校卒業生の野口様(日本薬物対策協会所属・内科医)にご講演いただきました。野口様は研修医時代にオーストラリアの薬物リハビリテーション施設で薬物の真の有害性を目のあたりにした経験があります。薬物とは何か、どのような種類があるか、そしてどのような身体的・精神的影響があるかなど、薬物の真実や正しい知識を伝えていただきました。

非行防止に関しては、越谷警察署の柴田様にご講演いただきました。埼玉県内や越谷市内の近況を踏まえ、高校生の目線でどのようなことに気をつけるべきかをわかりやすく伝えていただきました。特に、SNSの使い方やトラブルの事例に関しては本校生徒にとってもよい確認の機会となったと思います。

まもなく夏休みを迎えますが、日頃から油断せず、事故やトラブルを未然に防いでいきましょう。

講師の野口様、柴田様、本日はありがとうございました。

【1年・英語】Kahoot Game

本日は1年生のコミュニケーション英語Ⅰの授業を紹介します。

タブレットを用いてKahootというゲームを行いました。

カナダではメジャーなゲームだそうで、ALTの先生の指示に沿って、ゲームを進めていきます。

事前に1年生の生徒に英語の授業で習ったことについての問題を考えてもらい、その問題をペアで回答していきます。正確性はもちろん、瞬時に答えを出す瞬発力も試されるゲームです。

楽しみながら積極的に学ぶ姿勢を育てるゲームでした。

ホワイトボードに投影される問題を見て、タブレットで回答します。

優勝者は55問中50問正解と大健闘!テストに向けての対策もバッチリです!

 

期末考査まであと少し・・・がんばれ北高生!!

【1年】読売新聞 中高生記者 記事紹介

本日は読売新聞の素敵な記事を紹介します。

読売新聞「入学式 傘の恩」

入学式の日に起きた心温まる出来事についての記事です。

この記事を読んで、心が洗われるような気持ちになりました。

なんとこの記事は、本校1年生の水谷卓郎くんが書いたものです!

水谷くんは読売新聞の高校生記者として活動しています。

今後も水谷くんが書く記事に注目です!

 

【3学年】探究学習発表会〜越北SDGs 誰ひとり取り残されないために〜

本日、3学年の探究学習発表会が行われました。これまでの探究学習の集大成です。

全54班、発表テーマは多種多様です。各教室6グループごとで発表を行いました。ジェンダー、貧困、福祉や資源・エネルギーなどのテーマが多く見受けられるように思います。ほか、認知バイアスといじめの関係、消滅言語、チョークの活用など、も。

探究の手法の工夫も様々。例えば「日本のムスリムの子供たち」をテーマに据えて探究を進めた班は、実際にアポイントを取って市役所に行き、ハラール給食のプレゼンテーションを行ったという取り組みについて発表していました。「危機遺産」について探究した班は、班で作成したホームページを紹介していました。

本校の探究学習の先陣を切った学年。課題も勿論ありますが、一つ形を残せたこと、そして何か、自分の中で一つのことを突き詰めて考えたと思えたのならば成果です。これをきっかけに、さらに物事を深く学びたいという意識を高めていって欲しいです。おつかれさまでした。

 

【食堂潜入レポ12】パンの紹介

いよいよ中間考査1週間前に突入しました。皆さん、勉強の調子はいかがでしょうか?!

食堂は相変わらず盛況のようです。自分好みのメニューが見つかったころでしょうか。
食堂でのパンの営業が再開してからおよそ3週間が立ちました(その様子はこちら)。皆さん立ち寄ってみましたか?

ある先生がいくつかパンを購入していたので写真を取らせてもらいました。コメントを頂いたので紹介します。

・左上:バタースティック(200円)→「たくさん入っていて、手軽に食べられる!」
※私も一本いただきました。おいしかったです笑う
・中央下:まるごとプリンパン(180円)→「プリンが1つそのまま入っていてびっくり!食べごたえあり」
・右上:ピザトースト(180円)→「耳がサクサクしておいしかったです」

豊富なパンに加え、様々な丼ものも選べる。この環境を存分に活かして学校生活を充実したものにしてください!

【2学年】52期 Late Bloomerの探究日誌7 課題発見力②

前回の活動はこちら

だいぶ前回の活動から時間が立ちました。今回は1学期最後の総合的な探究の時間です。

前回マインドマップでキーワードを広げる活動をしましたが、今回はそのキーワードをもとに問いを立てることが主な活動となります。

問いを立てると言うのは簡単ですが、実際にやってみると難しいものです。

検証可能な問いになっているか、テーマが広がりすぎていないか、逆に狭めすぎていないか。生徒たちはグループで協力しながら検討を進めていきました。

2学期の総合的な探究の活動では「北高ノーベル平和賞」という取り組みが行われます。いよいよ生徒たちの主体的な探究が始まります。ぜひお楽しみに!

目の構造を目で見る?(豚の目の解剖実験)

本日(6/22)は、生物の授業で目の構造について学ぶようです。
※下の方に豚の目の写真が掲載されています

ホワイトボードにとっても見やすい図が書かれていました。これでばっちりだ、と言いたいところですが、実際に眼球を解剖してみるのが一番ですね。

 

今回は、食肉用であった豚の眼球を頂いて解剖を行いました。

解剖を行うので、ハサミやピンセット、メスを使います。そのため、豚の目を目の前にしても冷静に、取り扱いに最新の注意を払っていました。下の写真右は、目を前後で解剖した跡、左は、水晶体だけを取り出したものです。

右の写真は、少し字が拡大しているのがわかりますか?

皆、数日前まで生きていた豚を扱いました。

感謝の気持ちを忘れずに今後の学習活動に励みましょう。

 

【2年・英語】スピーチ発表会

2学年の英語(コミュニケーション英語Ⅱ)では現在スピーチの発表が行われています。

生徒は自分が行きたい国について発表します。以前に教科書でヤマザキマリさんのイタリアでの体験について読んだこともあり、希望の行き先にイタリアを選んだ生徒が多かった気がします。


他の授業では、カナダやアメリカで有名なScrabbleというゲームを体験する活動が行われました。いわゆるクロスワードのようなものを生徒たちが自分で作り上げて、お互いの得点を競い合います。


英語の読解力や表現力を鍛えるのはもちろんのこと、海外の文化に触れることも大切です。
ぜひ幅広い視野と確かな学力を身につけてください。

三者面談実施中

梅雨入りしてなんともすっきりしない天気が続くようになりました。

現在、三者面談が実施されています。保護者の皆様、お忙しいなかお越しいただきありがとうございます。

教室の様子

昨年度は面談を実施することがほとんどできませんでした。教員にとっても面談を通して保護者と直接情報を共有することは大変重要なことです。面談では学校生活、進路、生活面など、さまざまな話が出たと思います。今後も家庭との連携を図っていきますのでよろしくお願いいたします。

オンライン生徒総会

6月4日、生徒会による生徒会総会が開催されました。


新型コロナウイルス感染対策により、従来のように生徒全員が体育館に集まるのではなく、


各クラスで動画配信によって総会を行いました。

 

生徒会を中心に、各委員会等が協力して学校の活動が成り立っています。

 

すべての行事において今までと同じやり方でとはいきませんが、各部門が工夫をして教育活動を行っていますにっこり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2学年】52期 Late Bloomerの探究日誌6 課題発見力①

前回の活動はこちら

今回から活動の内容が「課題発見力」になります。

今日の目的は「課題設定」(「疑問」から「問い(論題・テーマ)」へ)を体験を通して理解することです。

活動の冒頭で、作家の高橋源一郎さんの著作より「答えより問いを探して」という言葉が紹介されました。

問いを探すといっても、何もないところから問いを生み出すのは大変です。そこで今回はマインドマップという手法を用いた活動を行いました。

中央にキーワード(セントラルワード)を書いて、そこから連想される言葉をどんどん書いていきます。

一人で書いたものをグループで共有し、そこで気づいたことからさらに発想を広げていきました。


次回は「平和」をテーマに問いに向き合います。お楽しみに!

【余談】
ホームルーム棟と特別棟の間には緑豊かな光景が広がっています。

【2学年】本日のLHR

本日の2学年のLHRは修学旅行の計画作成です。

班分けや班長決めも終わり、いよいよ具体的なプランを作成していきます。

52期の修学旅行は広島→神戸→京都と3泊4日の研修になります。各拠点から次の場所への移動は班ごとに行います。

各班の興味・関心にもとづきながら、充実し実現可能なプランを作れるか。各班の腕の見せ所です。

とてもいきいきとした様子で皆活動していました。

安全な旅行のためにはまず、自分自身が感染症対策をしっかり行うことが必要です。そして、予定の把握や時間管理といった習慣を学校生活で身につけることが大切です。修学旅行の土台は日々の生活から始まります。

充実した修学旅行にするため、ぜひ今から入念に準備をしていきましょう!

【食堂潜入レポ11】パンの販売再開してます!

蒸し暑い日が続くようになりました晴れ
熱中症の危険が高まるこの季節、皆さんしっかり食事をとっていますか?

食堂では丼ものやポテトを購入する生徒が多いですが、パンの営業も再開しています。


様々な種類のパンを低価格で取り揃えてもらっています。ぜひご利用ください!

今日は売れ残りが出たので放送で呼びかけがありました。今日は7限まであります。ぜひ三時のおやつでエネルギー補給をして、有意義な1日にしてください!

体育祭が開催されました!

本日、第53回体育祭が行われました。

昨日の雨で今日に延期になり、朝からグラウンド整備をし30分遅れで開始。

午前中は台風の目、障害物競争、綱引きが行われました。

午後は部活対抗リレーからスタート。

玉入れ、ボールリレー、大縄跳び、団対抗リレー(混合、女子、男子)

係でも大活躍。

大盛り上がりのうちに幕を閉じました。

優勝は緑団。みんなお疲れさまでした。

Twitterで実況もしていましたので、そちらもぜひご覧ください。

 

【2学年】52期 Late Bloomerの探究日誌5 読解力②

前回の活動はこちら

本来は体育祭が行われる予定でしたが、あいにくの雨のため本日は通常授業となりました。

今回の総探のテーマは前回に引き続き読解力です。
前回学んだクリティカルシンキングをもとに、誰もが納得できる文章の読み書きをする習慣を身につけることが今回のねらいです。

「〇〇さんは日本人だから英語が苦手」、「〇〇さんは理系だから数学が得意」…こういったことがしばしば言われていますが、その主張の背後には「隠れた前提」があります。この場合の「隠れた前提」は「日本人は英語が苦手」、「理系は数学が得意」というものです。こうした「隠れた前提」は必ずしも正しいとは限りません。そのことを意識して文章を読み解いていく必要があります。



前回と今回学んだクリティカルシンキングは情報リテラシーを身につけるうえでは必須の力です。情報を発信する立場でも同様に大切です。

ぜひ、情報に正しく向き合う力をこれからも伸ばしていきましょう。

【2学年】科目選択説明会

中間考査が終わりました。良い手応えを得られた生徒もいれば、悔しさを感じた生徒もいるようです。

中間考査終了後、2学年の学年集会では3年次の科目選択についての説明会が行われました。

3年次の選択科目をどのように選べばよいのでしょうか。受験を見据えて、自分の進路についてよく考えて選ぶ必要があります。教務部、各教科、進路指導部、学年主任からさまざまな話がありました。今日の説明会で聞いた話や配布された資料、北高Diaryをうまく活用してください。

一息つきたくなるこの時期。テストからの解放感を味わいつつも、次を見据えた行動をしてほしいと思います。

1学期中間考査開始

どんよりとした天気が続き、蒸し暑いと思えば肌寒くなるなど変化が大きい日が続きます。

本日から中間考査が始まりました。1年生にとっては初めての本格的な定期考査となります。
在校生の皆さん、1日目の手応えはいかがでしたか?

今週は放課後16:50までホームルーム教室を自習室として利用できます(先週は18:50まで)。
午前中でテストが終わるので、午後の使い方が重要になります。
だいぶ時間が経った頃、教室を見てみると残って勉強している生徒がちらほらいました。

教室はとても静かでした。

考査は今まで学習した範囲を振り返り、定着させる絶好の機会です。ぜひしっかり復習したうえで考査に臨んでください。
毎回の定期考査を大切にしましょう。そのことが最終的に大学入試につながっていきます。

【2学年】52期 Late Bloomerの探究日誌4 読解力①

前回の内容はこちら

だいぶ「総探」の時間にもなじんできた頃でしょうか。前回は情報収集力がテーマでしたが、今回からのテーマは読解力になります。

今回の活動は、新井紀子著『AI  vs  教科書が読めない子どもたち』(東洋経済新報社、2018年)で取り上げられている事例の紹介から始まりました。

「公園に子どもたちが集まっています。男の子も女の子もいます。よく観察すると、帽子をかぶっていない子どもはみんな女の子です。そして、スニーカーを履いている男の子は、一人もいません」

この文章、正しく読み解けるでしょうか。意外と難しいと感じませんか。私たちは思っているよりも、正しく読めていない。そのことを自覚することが大切です。

その後、生徒たちはクリティカルシンキング(何事も無批判に信じ込まず、いろいろな可能性を注意深く考え、批評し判断すること)についてグループワークを通して学んでいきます。

自分自身が考える際にどのような傾向があるのかを知り、ミスリードされないようにする。言うのは簡単でも実行するのは難しいですよね。訓練を積み重ねていきながら、少しずつクリティカルシンキングに慣れていってほしいと思います。

【1年・書道】背勢

すっかり高校生活にも慣れた1年生。日々の学習や部活動等に積極的に取り組んでいます。

今日は書道の授業におじゃましました。

前回の授業で書いた作品を先生が一人ずつ見てくださいました。非常によく書けています!

新しい書き方を習得するため、お手本となる作品を鑑賞し、ポイントを考えます。

今日は「背勢」という形を習い、いざ実践です!

全員集中して取り組んでいます。各々が自分なりに工夫をこらし、作品を仕上げていきました。

これからもたくさん練習し、上達していくことでしょう。楽しみです!

 

また、書道には様々な道具が必要です。この日は特別に、貴重な筆や珍しい墨、高級な硯などを見せていただきました。

生徒たちも興味津々です。普段自分が使用している道具との違いをよく観察していました。

 

これからも様々な授業におじゃまして、越谷北高校の授業風景をお伝えしようと思います。

学校案内作成中

いよいよ中間考査が近づいてきました。各学年の生徒が放課後も教室に残ってテストに向けて勉強しています。

そのような中ですが、実は今、中学3年生向けの学校案内の作成の真っ最中です。

↑撮影中

こちらの学校案内は昨年度のものです。

昨日と今日撮影した写真がどのような形で学校案内に載るのか。完成が待ち遠しいですね!

今年度も北高の「今」を様々な媒体で発信していきますのでぜひホームページをこまめにチェックしてください。

昨年度の学校案内についてはこちら

【2学年】52期 Late Bloomerの探究日誌3 情報収集力②

今年度初回の活動はこちら 前回の活動はこちら

本日も情報収集力についての活動が行われました。

なぜインターネットの情報ではなく、「本」を読むべきなのか。
この問題意識をもとに、本の特性について情報の正確性や信頼性などの観点から比較していきました。

その後、グループで「新書点検読書」を行いました。

「新書点検読書」とは、限られた時間で以下の項目を点検し、自分の問題意識と合致する本や読まなくてはいけない本、避けては通れない本を見出す感覚を磨く活動です。
点検項目:書名、著者名、出版社、出版年、ISBNコード、まえがき、目次、あとがき、参考文献、索引、著者紹介

グループごとに新書を持ち寄り、知らない本の点検にチャレンジします。自分の家にある新書や学級文庫にある本、図書室で借りてきた本など、様々な本が机に並んでいました。


情報がない時代ではなく、情報があふれる時代に生きる私たち。情報の海を泳ぎぬく力をぜひ身につけてほしいと思います。

【食堂潜入レポ10】和風カツ丼

新年度にあたっての食堂の紹介記事はこちら

在校生の皆さん、新学年の生活には慣れてきたでしょうか。いつの間にか桜も散ってしまいました。気づけばゴールデンウィーク目前です。

日頃の勉強、土曜授業、部活動と盛りだくさんの高校生活を支える食事、おろそかにしていませんか?
疲れを取るには睡眠と食事が欠かせません。

近ごろの食堂は利用者も増えているため、休み時間に予約しておくことをオススメします!

今回は和風カツ丼を紹介します。

価格は300円。ボリュームたっぷり!高校生にピッタリです。もちろん、教員にもエネルギーの補充は欠かせません!

丼ものは日替わりですので、ぜひ自分の好みに合うものを探してみてください。

【2学年】52期 Late Bloomerの探究日誌2 情報収集力①

前回の内容やタイトルについてはこちら

いよいよ総合的な探究の時間が本格的に始まりました。今回は課題を探究するために必要な力を身につけることを目的とした活動が行われました。

今回のねらいは「インターネット世界の情報の特性を知る」です。

インターネット上での情報は便利な反面、不正確な情報が溢れています。そのことを実体験するために、生徒たちはwikipediaで「ドラえもん」について調べ、感じたことやわかったことをグループでシェアしました。

必要に応じてスマホを使ってもらいました

良いレポートを書くためには何を参照し、参考文献として扱うかが大切です。この1年間の活動を通して、情報を見極める目を鍛えてもらいたいです。次回は新書をテーマとした活動を行う予定です。お楽しみに!

【3学年】総合的な探究の時間「誰ひとり取り残されないために〜北高SDGs〜」

3学年の総合的な探究学習。2年次に引き続き、再始動!

昨年度の様子はこちら

〈SDGs〉を大枠の共通テーマとして、班ごとでの題材も決まり、いよいよ本格的に探究に入っています。

2年次に培った〈リテラシー〉を基盤に、図書館で文献に当たったり、調査アンケートを作成したり、取材の計画を立てたり。手探りながらも着々と、研究材料を集めています!

図書館で文献を探す

図書館のパソコンで蔵書探索

持ち寄った文献や資料、アイディアをもとに議論

インターネットで調べた情報の切り貼りではなく、答えの出ない問いに対し真摯に向き合うことが求められます。焦らず、貪欲に、探究を続けてほしいと思います。

 

 

【2学年】52期 Late Bloomerの探究日誌1 私たちに期待される力とは?

52期(2学年)の総合的な探究の時間が昨日から始まりました。

総合的な探究の時間では、あるテーマについて「問い」や「課題」を自分で設定し、どうしたら解決できるかを考えていきます。あらかじめ答えがあることについて調べまとめる「調べ学習」とは異なる取り組みです。

今回は初回のガイダンスとして、総合的な探究の時間の概要や目的、私たちに期待される力について説明が行われました。
リアルタイムでのオンライン配信で行われました

即席の答えがある問題とは異なり、総合的な探究(総探)は結果が出るまで時間がかかります。

「今日」「明日」の結果を求めるのではなく、じっくり課題に取り組むことで「大きく美しい花」を咲かせてほしい。52期生の総合的な探究の時間にはそうした大器晩成(Late Bloomer)への願いが込められています。

※「大きく美しい花を咲かせる」とは52期生入学式での代表の言葉

今回はクラス替え直後の雰囲気を柔らかくしようと「友達から言ってほしい言葉、してほしい行動」をスマホやchromebookを通じて書き込み、リアルタイムで反映させる取り組みが行われました。

数秒ごとに表示が変わります。
やはり「ありがとう」が多いみたいです。

全体でのガイダンスが終わったあと、各クラスでは「自分のクラスがコミュニケーションをとりやすい居心地の良いクラスになるためにはどうすればよいか」をグループで話し合いました。


1学期は探究リテラシーを身につけるために様々な活動が行われる予定です。ぜひお楽しみに!


全体配信はKAR(北高アクティブラーニングルーム)から行われました。

映像を見たあと、体育館から移動することなくすぐに教室での活動を行えるので全体の流れがとてもスムーズでした。

【教職員】探究学習研修会

本日放課後、教職員研修会を行いました。

内容は「探究学習」について。

講師として、東京都立大学の松浦克美先生をお招きしました。

これからを生きていく子どもたちには、単なる知識ではなく、自ら課題を発見し解決する力が求められます。生徒たちが自ら問い、自ら学ぶことができるようにするために、教員には「答えを提示しすぎない」ことも重要とのアドバイス。質疑応答の中で、松浦先生から探究活動の方法について、多くのヒントをいただきました。今後の教育活動に活かしてまいります。

 

 

食堂潜入レポ その9(新年度編)

新入生のみなさん、入学おめでとうございますお祝い 越谷北高校の生活に少しずつ慣れてきましたか?

勉強、行事、部活と盛りだくさんの北高生。その高校生活を支えるものは何でしょうか。

それは「食事」です! 昼休みにしっかり食事をとって午後の活動に備えましょう。

越谷北高校の食堂では様々なメニューがお手頃価格で提供されています。日によって提供されるメニューは変わりますので、ぜひ色々食べてみてください。

ちなみに、昼休みにいきなり来ると売り切れていることもあります。2限後と3限後の休み時間に予約をすることができます。次の授業に間に合うよう、ご利用は計画的に。(食堂潜入レポはこちら


しらこばと会館がいわゆる「食堂」です。中に入ったら食堂のお姉さま方にしっかり挨拶しましょう。


奥に予約したお弁当が並んでいます。予約時に受け取った引換券と交換します。


メニュー表。色々食べてみてください。 

感染症予防を徹底しましょう。手洗い、うがい、マスクの着用、座席の間隔など、よろしくお願いします。

【1学年】オリエンテーション

昨日入学式を終えた一年生。

今日は初日のオリエンテーションです。

学年主任、教務、進路、生徒指導、保健などの各担当の先生から、越谷北高校で生活をしていく中で必要な説明を受けました。

四時間目以降はクラスでのHR。

自己紹介や係決め、自転車安全指導などを行いました。

明日は早速土曜授業。スタディーサポートがあります。

初めての高校生活。新しいクラス、新しい環境に戸惑いもあるかと思いますが、徐々に慣れていきましょう!

令和3年度 入学式

4月8日、令和3年度入学式を行いました。


列の先にあるのは入学式の立看板です。

毎年こちらで記念写真を撮るのが人気です。

今年は少しでも密を避けるため、もう一か所用意しています。

普通科322名、理数科40名の入学が許可され、
晴れて越谷北高53期生となりました。


新入生代表誓いの言葉も力強く響きます。

式後には激しい雨が降りましたが、雨上がりにはきれいな虹が出ていました。

新入生の皆さんの新しい日々が充実したものになりますように!

【雨上がりの写真集】

令和3年度 始業式

令和3年度着任式・始業式・表彰式が行われました。

昨年度に引き続き、コロナ対策としてKARから各教室に配信し、

生徒の皆さんは教室で始業式の様子を見ました。

新しいクラスで、心機一転頑張りましょう!

修了式

本日、修了式がおこなわれました。

校長講話、生徒指導主任講話、表彰の内容で実施されました。

また、グリーンインフラプロジェクトの発表もおこなわれました。

コロナ禍で例年通りには進まなかった今年度でしたが、この1年間を北高生はしっかりと乗り切ってくれました。

春休みも感染防止対策を徹底して元気に新年度を迎えましょう!

第3学期球技大会

3月18日(木)~19日(金)の2日間、球技大会が実施されました。

  ☆実施種目と優勝クラス☆

 【 バレーボール 】 女子:2年7組 男子:2年2組

 【バスケットボール】 女子:2年9組 男子:2年9組

 【 バドミントン 】 女子:2年5組 

 【    卓 球   】 女子:2年2組 男子:2年4組

 【  サッカー  】   女子:1年3組 男子:2年3組

 【   テニス    】 男子:1年7組

 【 ドッヂボール 】 女子:2年1組

例年ソフトボールが実施されますが、今回はサッカーとなりました。また、今回初めてバドミントンが実施されました。クラス対抗でダブルスを3試合同時に行い、2勝したクラスの勝利となります。

年度末、最後のクラス行事ということもあり、各クラスで「優勝したい」という気持ちが試合によく表れていました。

次回は来年度の1学期末です。新入生を迎えて全学年での実施になります。楽しみですね。

ぜひ春休み中は適度な運動を心がけ、体力の維持・向上を図ってください。

入学許可候補者説明会

本日、入学許可候補者説明会が行われました。

 全体会では事務的な手続きから進路指導、生徒指導など、入学に向けて様々な話がありました。

入学許可候補者の皆さん、北高生になる心の準備は少しずつできていますか?
まだ実感がわかないと思いますが、ぜひこの春休みを有効に活用してください!

第50回卒業証書授与式

本日、50期生の卒業証書授与式が挙行されました。

 

感染症予防のため、卒業生に加えて保護者1名と教職員のみ参列する形で式が行われました。

会場に入れない保護者のためにライブ配信も行いました。機材の手配から本番の配信まで試行錯誤が続きましたが、無事に終えることができました。

普通科319名、理数科40名合わせて359名が本校を卒業します。

様々なことを経験した3年間だったと思います。とりわけ今年度は学校行事や部活動が思うようにできず悔しい思いをした生徒もいることでしょう。ですが、校長の式辞にもあったように挑戦する心を忘れずに努力したからこそ得たものもあるはずです。

これまで過ごした3年間の思い出と誇りを胸に、これからの人生を歩んでください。職員一同、皆さんの健康とご活躍を願っております。

【写真】

卒業式前日

本日は3年生の卒業前最後の登校日でした。

ホームルームで様々な配布物が渡され、その後3年生は卒業式の予行に臨みました。予行の終わりには学年主任の先生からの熱いお言葉がありました。

明日は晴れ舞台。マスクの着用、換気の徹底、座席の指定など感染予防対策を行うなかでの式となりますが、昨年度と異なり今年度は保護者も1名までは式に参加可となりました。

今回の卒業式はYou Tube Liveでのライブ配信も予定しております。詳細は保護者宛メールや生徒からの連絡をご確認ください。

いざライブ配信を行うとなると大変なのはその準備です。もともと体育館にはネットワークの環境がありません。そのため配信用にネットワーク回線を用意する必要があります。また、複数のカメラをネットワークにつなげたり、音声をキャッチしてネットワークにつなげたりなど試行錯誤が続きます。(今日は午前から準備が始まりからなんと夕方の16時まで作業が続きました!)

配信のための準備はひと通り終わりました。明日の配信がうまく行くことを願っています。

3年生の皆さんの素敵な笑顔を(マスク越しではありますが)見られることを職員一同楽しみにしています。

最近の北高

すっかり日が長くなり、春の訪れを感じるようになりました。


2月末に高校入試が行われ、例年以上に多くの中学生が本校で学力検査に臨んでくれました。3月8日に入学許可候補者の発表が行われました。入学許可候補者の説明会は3月17日(水)です。

在校生(1・2年)は昨日までで学年末考査が終わり、本日から答案返却が始まりました。考査は返却後の復習が大切です。しっかり取り組んでください。

3年生は国公立大学入試の前記日程の結果が少しづつ届いています。後期日程の試験が明日から始まります。受験生は最後の最後まで諦めず、力を存分に発揮してください。

年度末で教職員も慌ただしい日が続く中ですが、本日の午後には職員会議のペーパレス化にむけた研修会が行われました。

画像の下のタブレットを業務の効率化に役立てようという取組みです。ネットワークの接続が安定しない、使いこなすまでなかなか慣れないなど様々な課題がありますが、実現にむけた模索が続いています。研修会後は東日本大震災発生の時刻に合わせて黙祷が行われました。

3学期も残りわずかです。一日一日を大切に過ごしていきましょう。

【1年・現代社会】ワールドカフェ

学年末考査が近づいてきました。1年生の現代社会の授業では、学習のまとめとしていくつかのクラスでワールドカフェという活動を行いました。実施場所はKAR(北高アクティブラーニングルーム)という教室です。丸テーブルがいくつもあり、話し合いにはうってつけの教室です。

活動の内容は以下の通り。
・いくつかのグループごとにお店(カフェ)をつくり、ホスト役とゲスト役の生徒に分かれます。
・ホスト役とゲスト役はゆったりbgmを聞きながらテーマについて話し合います。
・ある程度時間が経過したらゲスト役の生徒は他のカフェに旅立ちます。
・新たに集まったメンバーとともにホストはテーマについて更に議論を深めていきます。

これらを繰り返すことで、まるで世界中のカフェをめぐりながら学びを深めるような体験ができます。

今回のテーマは「私たちはこれから先どのような社会で生きていきたいか。そのためには私たちや社会全体で何をしていく必要があるのか」というものでした。抽象度の高い、難しいテーマでしたが生徒たちは協力しながら議論を深めていきました。

今年度の現代社会の授業では、生徒に一週間ごとに学習内容の復習と感想の入力をclassroomで提出してもらっています。今回のワールドカフェについても感想を入力してもらいました。

世界の平和や男女平等、社会保障(年金や医療保険)、教育の無償化、少子高齢化、SNS、政治への若者の意見の反映、安楽死の是非、夢のある社会、気候変動問題など様々な話題がカフェで話されたようです。

自分たちに出来ることは限られていると痛感する生徒もいれば、高校生でもこれだけの話し合いができるんだと自信を深めた生徒もいるようです。ぜひ、これからの学びも充実したものにしてください。

【1年・進路講演会】

本日の7時間目、1学年の進路行事として進路講演会が行われました。

 

お話してくださったのは本校の卒業生でもあり、現在社会人として働いている小林美帆様です。

 

高校時代の体験談から大学での学び、就職活動、現在の仕事の様子など幅広くお話いただきました。

・規則正しい生活リズム、予習→授業→復習のサイクルを大事にする

・様々な選択肢を検討した上で大学進学や学部選びをする

・自分のためだけでなく、誰かのために学び、働くことを忘れない

他にも海外でのボランティアの経験の様子や営業の仕事の様子についてもお話しいただきました。

学年末が近づいてくる中、自分の進路について考える良い機会になったと思います。1年生の皆さん、ぜひ今日のお話を今後の進路実現に役立ててください。

【2学年】総合的な探求の時間「だれ一人取り残されないために~北高SDGs~」

本学校では、課題発見力・解決力の育成にむけて「総合的な探究の時間」を設けています。

3学期からはSDGsを核に、グループでひとつテーマを決め、研究を進めていきます。

本日は中間報告ということで、各班で方針や構想をまとめ、教員のアドバイスを受けました。

 

 

 

 

 

 

貧困、差別、環境など大きなテーマから越谷市の幸福度をあげるには?など身近なテーマまで、様々に上がりました。

これら課題に対し、自分たちに何ができるか?を考えていく。

難しい取り組みではありますが、各々の学びが深まることを期待します!

研究は、3学年へ引き継いでいきます。

【1年・英語】Spelling Bee コンテスト

1年生の英語の授業で行われたSpelling Bee コンテストを紹介します。

Spelling Beeとは出題者が英単語を発音し、回答者がその単語のスペルを答えるというものです。

「Bee」なら、B,E,E という具合です。

各クラスのアクティビティで選抜された代表者が本日の放課後集まり、学年統一でのコンテストが行われました。


ハイレベルな戦いが行われました。ジェナ先生によるとネイティブスピーカーでもあまり使わなかったり、スペルを答えられないようなものまで出題されたとのことです。

第4ラウンドまで行われ、最終的に4人が勝ち残りました。

出場した生徒の皆さん、お疲れ様でした! 

今週の風景

今日から高校入試の願書の提出が始まりました。事務室では受検票の発行作業が行われています。

中学生が試験当日を万全の状態で迎えられるよう、職員一同、入試業務を行ってまいります。

 

本校の3年生は国公立大学の出願を終え、必要に応じて記述式試験の対策を進めています。私立大学の入試はすでに始まっています。2年生は放課後の講習(必要に応じて選択して受けるもの)がスタートしています。

少しずつ暖かさを感じる日も増えてきました。

食堂ではデザートの販売も行われています。在校生は引き続き感染症予防を徹底しながら学校生活を送っていきましょう。

第3回学校説明会

1月30日(土)に本校の食堂(しらこばと会館)にて第3回学校説明会を行いました。


↑前日の準備の様子

今回の説明会は感染症予防の観点から、本校の学校説明会に初めて参加する中学3年生とその保護者のみを対象としました。その代わり、説明会の様子をYouTube Liveにてオンラインで同時配信しました。

・校長から本校の概要と特色の説明
 

・教頭からカリキュラムや学校行事、SSHなどの説明
 

・在校生保護者によるお話をいただきました。

・在校生(1年生)が中学時代の勉強や本校の様子について語ってくれました。

・卒業生に大学生活の様子や高校時代の思い出を語ってもらいました。(GoogleMeetを活用しオンラインで参加!)
その後休憩をはさんで質疑応答が活発に行われました。

今年度の学校説明会は以上で全日程終了しました。冬らしく強い風が吹くなかでしたが、お越しいただきありがとうございました。そしてオンラインで参加していただいた方もありがとうございました。配信の様子はいかがでしたでしょうか。

今後もホームページを通じて情報発信を行っていきます。よろしくお願いいたします。

中学生・その保護者向けの情報は→こちら

1学年の英語(Communication Grammar)

1学年のある教室の様子を紹介します。

1学年の英語(Communication Grammar、通称CG)では関係詞という単元を学習しています。

whichやwho,whoseなどです。

関係代名詞の学習では、関係代名詞を用いたアクティビティとして、下の写真のような取り組みが行われました。

生徒はあるモノやある人物などの説明文を関係代名詞を用いて書きます。それをクイズ形式で出題していきます。

付箋を一部紹介します。

・It is something which is popular in the world
・It has a friend which is  a yellow bird.
・It is always on a red house.
・It is an animal whose ears are black.
・It is a dog.

答えは分かりましたか? 答えは下の続きに載せてあります。

越谷北高校は「高い理想と豊かな人間性を兼ね備えたグローバルリーダー」の育成に取り組む学校です。英語はもちろん、幅広い教科を意欲的に学んでほしいと思います。

答え:スヌーピー

【今日のLHR】

先週末、初の大学入学共通テストが終わりました。3年生は自己採点を終え、現在は国公立の二次試験や私立大学に向けて各自学習を進めています。

3学年の先生方は共通テストの結果を受けて、大学入試に関する情報収集や検討会を行っています。1、2年生は今のうちから1年後・2年後の入試を見据えて学習に取り組みましょう。

本日の7限のLHR(1学年)の様子を一部紹介します。

先日の共通テストに取り組み解説を受ける(理数科クラス)
 
クラスごとのレクリエーション(校庭使用のクラス)

今日も1日お疲れ様でした。

大学入学共通テストまであと1日

明日はいよいよ大学入学共通テストです。

3学年は現在自宅研修期間に入っており、自習室を使ったり、添削をしてもらったりする生徒のみが登校しています。

各クラスで作った日めくりカレンダーを見る機会も減ってしまいました。

3学年の先生からいくつかの作品を見せてもらいました。

今までの努力を信じ、明日・明後日は全力で試験に取り組んでください!

【今日のLHR】

昨日とは変わって今日はとても暖かな1日となりました。

 

本日の1学年のLHRは各クラスに応じた取り組みが行われました。

席替えを行うクラスや週末の模試に向けて各自が必要な学習を進めるクラス、レクリエーションで親睦を深めるクラスなど内容は様々でした。

3学期も始まり少しずつ生活リズムが規則正しいものに戻ってきたでしょうか。
連休明けはやや疲れた様子が見受けられる生徒が多かったのですが、今日のLHRでリフレッシュできたようで良かったです。

 

新型コロナウイルスの影響で様々な制約がありますが、今学期も充実した学校生活(もちろん学習も!)が送れるよう日々を大切に過ごしていきましょう。

3学期開始

年も開け、2021年が始まりました。

本日から生徒は登校開始です。本日はオンライン始業式・大掃除・LHR・宿題考査と盛りだくさんの1日となりました。

緊急事態宣言を受けて、学校でも感染予防の更なる徹底が求められます。始業式の校長講話でも様々な話がありました。

手洗いうがいや換気はもちろん、食事中の会話はせず、会話は食後マスクを着用してからということを徹底してください。

3学期の学校生活が有意義なものとなるよう、一人ひとりが出来ることを考えて、行動していきましょう。

3年生はいよいよ大学入試シーズン本格突入です。最後まで諦めずに頑張りましょう!

by 校長

エンパワーメントプログラム3日目

エンパワーメントプログラムも最終日となりました。

 

 

グループディスカッション&ポスター発表

「コロナと共存する時代にコロナにより何が変わったか、どう生きるか、そしてポストコロナの中、遠い将来、近い将来の生き方を考えていく」

  

 

グループリーダーへの質問

"How did you overcome hardship?"(どのように困難を克服しましたか?)

"Were you a good student?"(良い学生でしたか?)

などの質問が出ていました。

 

Preparation for final presentation 

 

Final Presentation  「将来の目標」

全員の前で一人一人プレゼンテーションをしました。

ほぼ全員、何も見ずに、英語とbody gestureを使ってspeechをしていました。

 

 

 

終了証を貰って記念撮影☆

3日間お疲れ様でした!!

 

 

最後に今回のファシリテーターMatthewさんより参加した皆さんへメッセージをいただきました!!

"The program hasn't ended, it has only just begun. Become the best version of yourself. Become lifelong learners. 

 

Collaboration, discussion, presentation, leadership, positive thinking, goal setting, networking, reflection. Use what you've learned and these 21st century skills throughout the rest of your lives to make a better, sustainable and positive future for yourself and the rest of the world. You are 100% of the future of this country and the world. 

 

We look forward to meeting again, somewhere around the world!

 

All the best.

 

 - Matthew "

 

エンパワーメントプログラム2日目

エンパワーメントプログラム2日目

今日は「My Identityを考える」「Leadershipについて考える」「自分の将来の目標について」と言う内容で、グループディスカッションとプレゼンテーションを行いました。

 

プレゼンテーション「My Identityを考える」

 

「自分の将来の目標について」

 明日のプレゼンテーションに向けて、グループリーダーと共に考えています。

 

明日は最終日です。ぜひ準備万端で臨んでください!!

エンパワーメントプログラム(12/27~12/29)が始まりました!!

本日より3日間(12/27~12/29)の日程で行われる「エンパワーメントプログラム」が始まりました。

参加者は本校生徒11名、他校(6校)より8名、計19名です。

講師1名(UK)、留学生4名(Egypt、Ghana、Pakistan、Angola)が中心となって、

3日間英語のみでプログラムを行います。

 

「ファシリテーター(講師)よりウォーミングアップ」

 

「ジェスチャーゲーム」

 

「グループリーダー(留学生)による自己紹介」

 

「小グループによるグループ紹介」

もちろん全て英語です。    

3日目は1人1人によるプレゼンテーションがあります。

3日間、頑張ってください!!

2学期終業式

本日、2学期の終業式がおこなわれました。

校長講話、生徒指導主任講話、表彰、自転車マナーアップ伝達講習会の内容で、始業式に引き続きオンラインでの実施となりました。

 

校長講話ではフリップを使用した生徒への激励の言葉が。

コロナ禍においても北高生は様々な場面で活躍し、たくさんの生徒が表彰されました。

また、生徒による自転車マナーアップ伝達講習会もおこなわれました。

 

例年とは違う冬休みとなりますが、厳しい状況を耐えて忍んでコロナ禍の中でうんと頑張りましょう!

第2学期球技大会

 12月21日(月)~22日(火)の2日間、全学年・クラス対抗・真剣勝負で球技大会が実施されました。白熱した闘いが繰り広げられましたが、今大会で最後となる3年生が意地を見せ、数多くの優勝を果たしました。結果は以下の通りです。

 ☆実施種目と優勝クラス☆

【 バレーボール 】 女子:3年9組 男子:3年5組

【バスケットボール】 女子:3年8組 男子:3年1組

【    卓 球   】 女子:3年4組 男子:1年7組

【  サッカー  】   女子:3年5組 男子:2年9組

【   テニス    】 男子:3年5組

【 ドッヂボール 】 女子:3年2組

サッカー(女子) バレー(男子)

  新型コロナウイルス感染症の状況から中止も検討されましたが、実施するための方法や感染症対策について、体育委員会で意見を出し合い、開催にいたりました。具体的には、朝の検温に始まり、競技中のマスク着用に伴う競技時間の変更や試合途中での休憩時間の設定、応援や入退場の制限、各会場でのアルコール消毒、試合前や試合後などその都度の手洗い・うがいの徹底、円陣やハイタッチの禁止などが挙げられます。大会運営にあたっては、体育委員からも感染症対策の徹底を全校生徒へ呼びかける行動も見られ、非常に頼もしく感じました。

 *体育委員会で話し合った内容

 次回は3学期に1・2年生で実施される予定です。悔しい思いをしたクラスは、練習を重ね、優勝をつかみとってください。

【美術科より】展示替えしました。二学期編

二学期も終わりに近づき1、2年生の美術Ⅰ、美術Ⅱ(文系)の成果物を展示しました。

 

1年生は木彫を

無垢の角材から電動工具を使うことなく、ノコギリ、ノミ、小刀、彫刻刀を駆使して作品を制作しました。

制作するモチーフは野菜を中心にそれぞれが、選択しました。

中でもキャラクターものは実際に制作が難しいのですが、細部までかなり作り込んだ生徒もいました。

正直驚きました、、、、

 

2年生は油彩画

 

 

油絵具に初めて触れる生徒が多い中、色、形、マチエール(絵肌)を意識した作品が多くできました。

 

油絵具の特性が生かされています。

艶やかで、重厚感のある画面。写真とは違ったリアリティを感じられます。

 

 

この作品は廊下を通る人が皆『美味しそう』と呟いて去っていきます。

中には『お腹が空く』という生徒も。

 

1、2年生共に長い時間をかけ一つの作品を制作しました。

おそらく一つの課題に使う時間は過去最長ではないでしょうか?

先週出来なかったことができるようになったり、また出来てた事が全てリセットされたりと、作品と対話する時間が持てたのではないかと思います。

気温や湿度によって、絵の具が2週間も乾かなかったり、木が彫りにくかったりと、生きた素材を扱い作品を作る楽しさが少しでも伝われば幸いです。

 

 

 

2学期末 学年集会(1年生)

期末考査及び答案返却が本日で終わりました。答案返却後、体育館で1学年の学年集会が行われました。

学年主任からは比較的時間の取れる冬休みだからこそ、今までの学習範囲の復習をするとともに、家事手伝いもしっかり行ってほしいと話がありました。

進路指導部からは定期考査や模試を復習することの大切さについて、そして進路についての情報を自ら積極的に集めることの重要さについて話がありました。

生徒指導部からは日常での言葉遣いから始まる居心地の良い雰囲気づくり、そして交通安全について被害者にならないとともに加害者にもならないことの大切さの話がありました。


時間があると思っても意外と忙しいのが年末。自分でしっかり時間を確保して、やるべきことをしっかりやる習慣を身につけてください。

オンライン個別相談(12月)を実施しました

10月に引き続き、12月にもオンライン個別相談を実施しました。

 

ウェブ会議アプリのZoomを活用しての面談となりました。

今年は新型コロナウイルスの影響で、例年通りの日程・規模で説明会が行えない状況が続いています。どのように情報を発信していけばよいのか、模索の日々が続きます。

 

そのような中ではありますが、来年1月以降にも説明会を予定しておりますので、ぜひこちらで情報をご確認ください。

 

本校についての質問はこちらのQ&Aで公開しておりますので、本校の教育活動にご興味ある方はぜひご覧ください。

↓このような項目別に質問と答えが掲載されています

2学期期末考査 2日目

期末考査2日目が終わりました。これまでの学習の成果は発揮できたでしょうか。

考査後、何人かの生徒は分からないところを各教科の先生たちに質問していました。

期末考査は残り2日。土日を挟むので、しっかり復習して臨みましょう!

2学期期末考査開始

寒い日が続きます。本日から2学期期末考査が始まりました。

 

新型コロナウイルス感染予防のため、授業中はもちろん、試験のときも常時換気を行っています。そのため、教室内でのコートの着用を可としています。

 

テスト1週間前からは生徒たちのホームルーム教室が自習室となり、各学年で19時頃まで自習している生徒が数多くいました。今日も多くの生徒が各教科の先生に質問をしています。

テスト直前の復習はもちろん大切ですが、それ以上に大切なのは日頃の学習習慣の定着です。

ぜひ考査期間に日頃の学習面の取り組みを振り返り、今回のテストで良い結果をおさめ、その勢いをさらなる飛躍につなげてください。

↑夕方には生徒会のホワイトボードが明日の内容に変わっていました

2年生修学旅行3日目

さて3日目はクラス別に異なるコースで見学をしました。まずは保津川を船で下る見学コース。疲れのたまる最終日はのんびり過ごすのがいいですね。

こちらは嵐山散策コース。有名な渡月橋が見える河原での1枚。修学旅行の3日間は天気にも恵まれて良かったです。日差しも暖かく、過ごしやすい天気でした。

最後はクラスごとに京都駅に戻ってきて、新幹線で全員無事に帰ってくることができました。今年は学校行事も中止や縮小になることが多い中、こうして修学旅行を行えたことを、とても嬉しく思います。

まだまだコロナウイルス感染症の恐怖は続きますが、制約の多い中でも行事や学習を進めて、生徒の高校生活を充実させられればと思います。

2年生修学旅行2日目

今日は朝食を各部屋で済ませたあとは朝から1日班別行動です。もちろん出発時は検温を。

2日目は班によって京都、滋賀、奈良のいずれかで研修を行います。こちらは滋賀県琵琶湖のほとりの彦根城。天守まで登ることができましたが凄まじい急勾配の階段でもはやクライミングのようでした。天守からは琵琶湖を眺めることができました。

素晴らしい眺めのこちらは京都の北、日本三景で有名な天橋立です。もはや説明不要ですね。意欲的にも遠方のこちらまで訪れたガッツのある班の1枚です。

続いては再び滋賀県から菌神社。くさびら神社と読むそうで、きのこを祀っている珍しい神社。その境内にはえるきのこを撮影する理数科生徒。旅行先でも研究熱心でたいへん感心しました。

ラストはわかりにくいですが奈良県東大寺の境内です。もちろん二人の視線の先には鹿がいます。イチョウの黄色が鮮やかですね。

さて、本日もすべての生徒がすでにホテルに到着しています。明日の最終日はクラス別コース見学です。明日に備えてゆっくり休みます。もちろん夜の検温も忘れず。

 

 

1学年保護者会

本日午後、1学年の保護者会が行われました。

進路講演会として河合塾の大宮校舎長の我妻様から新入試と保護者の役割について講演いただきました。

その後、学年主任より学年概況について説明がありました。

全体会が終わると、各教室で懇談会が行われました。

今年度はなかなか保護者の方々に学校へ来ていただく機会を用意できておりません。本日は保護者の方々と担任が直接お話することができ、有意義な時間となりました。

2年生修学旅行1日目

修学旅行1日目の日程がそろそろ終了します。

 

行きの新幹線内ではまず全員手指の消毒、マスク着用の上、座席の回転はしない、物を食べるときは喋らない、など感染対策を取りながらの移動でした。ひとりひとりの心がけが大事ですね。

京都駅到着後は各班ごとに班別研修です。初日は半日のため京都市内に限定しての研修でした。こちらは伏見稲荷大社の千本鳥居。この男子の班は解散した京都駅から直接徒歩で来たようです。若さですね。

こちらは清水寺の入口。出発前に着物のレンタル予約をしたようです。計画的で良いですね。入り口付近に着物の北高生が集まっていて華やかになっていました。男子生徒でもレンタルした生徒がいたのでしょうか。出会うことはなかったです。

こちらは清水の舞台を横から撮影できるポイントで、撮影する生徒の後ろからの1枚。清水の舞台の板の張替え作業中のようでした。今まで修学旅行で4回くらい清水寺を訪れていますが、工事中でない清水寺を見たことがないのです。次こそは…。景色はとてもきれいで生徒もしばらく眺めていました。

 

すでに全ての班が時間通りに帰着しました。もちろん帰着時も検温、消毒です。このあとは各自部屋で過ごすことになります。明日もトラブルなく進めていけるように打ち合わせと確認をしっかり行いたいと思います。

 

 

2年生修学旅行が始まりました

2年生の修学旅行が始まりました。

当初の予定を変更して、京都2泊3日(連泊)です。

1日目は京都駅に到着後、宿泊するホテルを確認してから班別研修。

2日目は京都、奈良、滋賀の1日班別研修。

3日目はクラス別研修。

コロナウイルス感染予防対策をしっかり取って、充実した研修を!!

東京駅に全員10時集合し、予定通り新幹線ホームへ移動しました。

【今日のLHR】

今日は晩秋にしては気温が高く、風が強い一日でした。

本日の1学年のLHRでは人権教育が実施されました。

埼玉県教育委員会が編纂した冊子『明日をめざして』を各クラスで活用しました。

最初に生徒たちは埼玉県の高校生が書いた作文を読みました。内容は、非行少女が妊娠・出産を通して自分の人生と向き合うものです。少女は一人の母親として、そして人間として生きていくために20歳を過ぎて高校に入学しました。

内容を一通り理解したあと、グループ活動を通して生徒同士で意見を交換しました。

その活動をもとに生徒は、自分自身が高校に通う意味、これからどのような高校生活、そして人生を送りたいかをまとめ、作文を書きました。

勉強や部活はもちろん、様々な人間関係を通して充実した生活を送りたいと前向きな内容を書いてくれた生徒が多かったです。

勉強に部活に、やることいっぱいの高校生活。ぜひ充実した3年間にしてください。

第2回学校説明会

11月7日(土)午後、第2回学校説明会が行われました。

受付も生徒が行います。

司会も生徒が務めます。

校長をはじめ、各部署から説明がありました。

国立大学に進学した先輩も来て、話をしてくれました。

本校は、カナダ研修など国際交流も盛んです。

理数科の生徒からは、理数科合宿の様子などの話がありました。

「北高生に密着」という動画が流れました。

司会の二人、お疲れさまでした。

同時に個別相談も行われました。

部活動見学の様子。グラウンドではソフトボールをやっています。

テニス部顧問に質問。

 筝曲部の演奏を楽しみます。

生物部が飼育している生物とふれあい体験。

秋晴れの中、多くの中学生・保護者の方にご参加いただき、

ありがとうございました。

 

 

食堂潜入レポ9(今週の土曜営業について)

少しずつ寒さを感じる季節になりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

すっかり食堂になじんでしまい、記事を書くのをおろそかにしてしまいました。

 

1年生もいつの間にか食堂に慣れ、2、3年生は勉強のための活力を得るために食堂を利用しています。

そんな食堂ですが、11月7日(土)は営業がありますお祝い

そして、午前中の土曜公開と午後の第2回学校説明会の両方に参加される中学生と保護者様は待機場所として食堂をご利用いただけます。

 

この食堂レポでも紹介した数々のメニューを実際に食べることができる貴重な機会です。ぜひ食堂をご利用ください。

 

※当日、在校生は食堂で食べることができませんが、持ち帰りをすることができます!

今日紹介するのは焼きそばです。200円とお手ごろ価格!

第52回体育祭

10月28日(水)体育祭が行われました。

例年は一学期に行われていたのですが、時期をずらしての開催となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本年度は 種目や運営方法に大幅な変更があったものの、スムーズに進行していきました。

 

午前は『台風の目』から始まり、『障害物競争』 『綱引き』『男女混合団対抗リレー』と行いました。

『障害物競争』の最初の障害は数学の問題。何とも言えぬ障害、、、

ネット、平均台、マット、を超えるとそこには「じゃんけん」

最後は運という何とも不条理な障害。

これから先に起こりうる可能性を、今のうちに体験できましたね!

 

昼休憩を挟み、午後は『玉入れ』から始まり、『ボールリレー』『大縄跳び』 

最後はやはりリレーでの締めくくり。

 

こんな時期ですが、応援にも競技にも熱が入ってしまいますね。

 

3年生にとっては今年度、最初で最後となってしまった大きなイヴェント。

 

 少しでも多く、クラスの思い出、学年の思い出ができるといいですね。

 

1、2年生も同様に今後どのような状況になるか不透明ですが、できることをやっていきましょう。

 

 

 

 

第2回部活動見学会

10月24日(土)に、午前中の授業公開、午後の理数科説明会と併せて部活動見学会を実施いたしました。

天候にも恵まれ、100組の方々にご来校いただきました。

11月7日(土)には、第2回学校説明会と併せて部活動見学会も実施いたしますので、ぜひお越しいただき北高生の活動の様子をご覧ください。

70万人体験活動

本日の7時間目、1学年は埼玉県が取り組んでいる70万人体験活動を実施しました。

 

心配された天候も崩れず、学校周辺のゴミ拾いを行うことができました。いつも生徒たちが通る通学路、見わたしてみると意外とゴミが落ちていました。

 

今年は様々な行事が中止や変更となりましたが、今回は久々に例年と近い形で実施できた学年行事でした。日ごろの勉強の気分転換となったのか、生徒たちはとても楽しそうに取り組んでいました。

 

学校周辺の方に声をかけていただき、ありがたいことに感謝の言葉をいただきました。生徒たちが活動する姿が元気を与えたようです。

 

朝の通学路は生徒たちで混むこともあります。日ごろ本校生徒の登下校を温かく見守ってくださりありがとうございます。日々、安全に通学できることへの感謝をこのような形で示すことができ、教員にとっても生徒にとってもよい時間となりました。

オンライン個別相談

本日は第1回オンライン個別相談の初日でした。

 

今回の個別相談はウェブ会議アプリZoomを活用しての実施でした。

本校としては初の試みでしたが、おかげさまで無事に初日を終えることができました。

 

実際に面談を行った方々からは、移動時間がかからず、効率よく話が聞けて良かったとの声をいただきました。

コロナ禍でどのように中学生及びその保護者に情報を提供していくか。私たちも模索を続けている段階です。

今後の個別相談についてはこちらに随時情報を掲載しますので、ぜひご覧ください。

1学年保護者対象授業公開

本日は1学年保護者対象の土曜授業公開でした。

あいにくの天気となってしまいましたが、110名の保護者にご来校いただきました。

コロナウイルス感染拡大防止の観点から、時間帯を区切っての参観となりました。

ご理解、ご協力いただきありがとうございました。

 来週からはいよいよ中間考査です。悔いの残らないよう、しっかり復習してもらいたいです。

食堂潜入レポ8(メニュー表付き)

暑い夏も終わり、ようやく涼しくなってきました。

食欲の秋、ついに到来ということで9月に食べた食堂のメニューを紹介します。

いずれも価格は300円。どれもおいしかったです。

唐揚げ丼ももちろんおいしいですが、日替わり弁当には当日のわくわく感があります。

日によって仕入れの材料が異なるため、飽きることなく昼食をいただけます。 

北高生のみなさん、ぜひ自分のお気に入りのメニューを見つけて、学校生活も体力も充実させましょう!

※食事の際はソーシャルディスタンスの配慮を忘れずに

メニュー表はこちらからダウンロードもできます。

第1回学校説明会&土曜公開

本日、オンラインによる第1回学校説明会を実施いたしました。

校長インタビュー、本校の進路指導、入試の概要、理数科紹介、国際交流事業紹介(カナダへの短期留学など)が行われました。エンディングで流れた動画は生徒たちが作成してくれました。

今後の説明会の改善のため、視聴された方はぜひアンケートへのご協力をよろしくお願いいたします。

 

オンラインによる説明会は今回が初めてということで、手探りが続く中での実施となりました。

今後の理数科説明会(10月24日)や第2回学校説明会(11月7日)は本校での開催予定です。部活動見学もありますので、ぜひお越しください。

 

本日は土曜公開も合わせて実施しました。

あいにくの天気でしたが、本校の授業の様子を知っていただく有意義な機会となりました。

今後の土曜公開は、10月24日、11月7日、11月21日、1月23日となっております。

 

受付はPTAにご協力いただきました。ありがとうございました。