KITAKO NEWS FLASH

北高の今

【1年・現代社会】ワールドカフェ

学年末考査が近づいてきました。1年生の現代社会の授業では、学習のまとめとしていくつかのクラスでワールドカフェという活動を行いました。実施場所はKAR(北高アクティブラーニングルーム)という教室です。丸テーブルがいくつもあり、話し合いにはうってつけの教室です。

活動の内容は以下の通り。
・いくつかのグループごとにお店(カフェ)をつくり、ホスト役とゲスト役の生徒に分かれます。
・ホスト役とゲスト役はゆったりbgmを聞きながらテーマについて話し合います。
・ある程度時間が経過したらゲスト役の生徒は他のカフェに旅立ちます。
・新たに集まったメンバーとともにホストはテーマについて更に議論を深めていきます。

これらを繰り返すことで、まるで世界中のカフェをめぐりながら学びを深めるような体験ができます。

今回のテーマは「私たちはこれから先どのような社会で生きていきたいか。そのためには私たちや社会全体で何をしていく必要があるのか」というものでした。抽象度の高い、難しいテーマでしたが生徒たちは協力しながら議論を深めていきました。

今年度の現代社会の授業では、生徒に一週間ごとに学習内容の復習と感想の入力をclassroomで提出してもらっています。今回のワールドカフェについても感想を入力してもらいました。

世界の平和や男女平等、社会保障(年金や医療保険)、教育の無償化、少子高齢化、SNS、政治への若者の意見の反映、安楽死の是非、夢のある社会、気候変動問題など様々な話題がカフェで話されたようです。

自分たちに出来ることは限られていると痛感する生徒もいれば、高校生でもこれだけの話し合いができるんだと自信を深めた生徒もいるようです。ぜひ、これからの学びも充実したものにしてください。

【1年・進路講演会】

本日の7時間目、1学年の進路行事として進路講演会が行われました。

 

お話してくださったのは本校の卒業生でもあり、現在社会人として働いている小林美帆様です。

 

高校時代の体験談から大学での学び、就職活動、現在の仕事の様子など幅広くお話いただきました。

・規則正しい生活リズム、予習→授業→復習のサイクルを大事にする

・様々な選択肢を検討した上で大学進学や学部選びをする

・自分のためだけでなく、誰かのために学び、働くことを忘れない

他にも海外でのボランティアの経験の様子や営業の仕事の様子についてもお話しいただきました。

学年末が近づいてくる中、自分の進路について考える良い機会になったと思います。1年生の皆さん、ぜひ今日のお話を今後の進路実現に役立ててください。

【2学年】総合的な探求の時間「だれ一人取り残されないために~北高SDGs~」

本学校では、課題発見力・解決力の育成にむけて「総合的な探究の時間」を設けています。

3学期からはSDGsを核に、グループでひとつテーマを決め、研究を進めていきます。

本日は中間報告ということで、各班で方針や構想をまとめ、教員のアドバイスを受けました。

 

 

 

 

 

 

貧困、差別、環境など大きなテーマから越谷市の幸福度をあげるには?など身近なテーマまで、様々に上がりました。

これら課題に対し、自分たちに何ができるか?を考えていく。

難しい取り組みではありますが、各々の学びが深まることを期待します!

研究は、3学年へ引き継いでいきます。

【1年・英語】Spelling Bee コンテスト

1年生の英語の授業で行われたSpelling Bee コンテストを紹介します。

Spelling Beeとは出題者が英単語を発音し、回答者がその単語のスペルを答えるというものです。

「Bee」なら、B,E,E という具合です。

各クラスのアクティビティで選抜された代表者が本日の放課後集まり、学年統一でのコンテストが行われました。


ハイレベルな戦いが行われました。ジェナ先生によるとネイティブスピーカーでもあまり使わなかったり、スペルを答えられないようなものまで出題されたとのことです。

第4ラウンドまで行われ、最終的に4人が勝ち残りました。

出場した生徒の皆さん、お疲れ様でした! 

今週の風景

今日から高校入試の願書の提出が始まりました。事務室では受検票の発行作業が行われています。

中学生が試験当日を万全の状態で迎えられるよう、職員一同、入試業務を行ってまいります。

 

本校の3年生は国公立大学の出願を終え、必要に応じて記述式試験の対策を進めています。私立大学の入試はすでに始まっています。2年生は放課後の講習(必要に応じて選択して受けるもの)がスタートしています。

少しずつ暖かさを感じる日も増えてきました。

食堂ではデザートの販売も行われています。在校生は引き続き感染症予防を徹底しながら学校生活を送っていきましょう。

第3回学校説明会

1月30日(土)に本校の食堂(しらこばと会館)にて第3回学校説明会を行いました。


↑前日の準備の様子

今回の説明会は感染症予防の観点から、本校の学校説明会に初めて参加する中学3年生とその保護者のみを対象としました。その代わり、説明会の様子をYouTube Liveにてオンラインで同時配信しました。

・校長から本校の概要と特色の説明
 

・教頭からカリキュラムや学校行事、SSHなどの説明
 

・在校生保護者によるお話をいただきました。

・在校生(1年生)が中学時代の勉強や本校の様子について語ってくれました。

・卒業生に大学生活の様子や高校時代の思い出を語ってもらいました。(GoogleMeetを活用しオンラインで参加!)
その後休憩をはさんで質疑応答が活発に行われました。

今年度の学校説明会は以上で全日程終了しました。冬らしく強い風が吹くなかでしたが、お越しいただきありがとうございました。そしてオンラインで参加していただいた方もありがとうございました。配信の様子はいかがでしたでしょうか。

今後もホームページを通じて情報発信を行っていきます。よろしくお願いいたします。

中学生・その保護者向けの情報は→こちら

1学年の英語(Communication Grammar)

1学年のある教室の様子を紹介します。

1学年の英語(Communication Grammar、通称CG)では関係詞という単元を学習しています。

whichやwho,whoseなどです。

関係代名詞の学習では、関係代名詞を用いたアクティビティとして、下の写真のような取り組みが行われました。

生徒はあるモノやある人物などの説明文を関係代名詞を用いて書きます。それをクイズ形式で出題していきます。

付箋を一部紹介します。

・It is something which is popular in the world
・It has a friend which is  a yellow bird.
・It is always on a red house.
・It is an animal whose ears are black.
・It is a dog.

答えは分かりましたか? 答えは下の続きに載せてあります。

越谷北高校は「高い理想と豊かな人間性を兼ね備えたグローバルリーダー」の育成に取り組む学校です。英語はもちろん、幅広い教科を意欲的に学んでほしいと思います。

答え:スヌーピー

【今日のLHR】

先週末、初の大学入学共通テストが終わりました。3年生は自己採点を終え、現在は国公立の二次試験や私立大学に向けて各自学習を進めています。

3学年の先生方は共通テストの結果を受けて、大学入試に関する情報収集や検討会を行っています。1、2年生は今のうちから1年後・2年後の入試を見据えて学習に取り組みましょう。

本日の7限のLHR(1学年)の様子を一部紹介します。

先日の共通テストに取り組み解説を受ける(理数科クラス)
 
クラスごとのレクリエーション(校庭使用のクラス)

今日も1日お疲れ様でした。

大学入学共通テストまであと1日

明日はいよいよ大学入学共通テストです。

3学年は現在自宅研修期間に入っており、自習室を使ったり、添削をしてもらったりする生徒のみが登校しています。

各クラスで作った日めくりカレンダーを見る機会も減ってしまいました。

3学年の先生からいくつかの作品を見せてもらいました。

今までの努力を信じ、明日・明後日は全力で試験に取り組んでください!