KITAKO NEWS FLASH

北高の今

【2学年】52期 Late Bloomerの探究日誌7 課題発見力②

前回の活動はこちら

だいぶ前回の活動から時間が立ちました。今回は1学期最後の総合的な探究の時間です。

前回マインドマップでキーワードを広げる活動をしましたが、今回はそのキーワードをもとに問いを立てることが主な活動となります。

問いを立てると言うのは簡単ですが、実際にやってみると難しいものです。

検証可能な問いになっているか、テーマが広がりすぎていないか、逆に狭めすぎていないか。生徒たちはグループで協力しながら検討を進めていきました。

2学期の総合的な探究の活動では「北高ノーベル平和賞」という取り組みが行われます。いよいよ生徒たちの主体的な探究が始まります。ぜひお楽しみに!

目の構造を目で見る?(豚の目の解剖実験)

本日(6/22)は、生物の授業で目の構造について学ぶようです。
※下の方に豚の目の写真が掲載されています

ホワイトボードにとっても見やすい図が書かれていました。これでばっちりだ、と言いたいところですが、実際に眼球を解剖してみるのが一番ですね。

 

今回は、食肉用であった豚の眼球を頂いて解剖を行いました。

解剖を行うので、ハサミやピンセット、メスを使います。そのため、豚の目を目の前にしても冷静に、取り扱いに最新の注意を払っていました。下の写真右は、目を前後で解剖した跡、左は、水晶体だけを取り出したものです。

右の写真は、少し字が拡大しているのがわかりますか?

皆、数日前まで生きていた豚を扱いました。

感謝の気持ちを忘れずに今後の学習活動に励みましょう。

 

【2年・英語】スピーチ発表会

2学年の英語(コミュニケーション英語Ⅱ)では現在スピーチの発表が行われています。

生徒は自分が行きたい国について発表します。以前に教科書でヤマザキマリさんのイタリアでの体験について読んだこともあり、希望の行き先にイタリアを選んだ生徒が多かった気がします。


他の授業では、カナダやアメリカで有名なScrabbleというゲームを体験する活動が行われました。いわゆるクロスワードのようなものを生徒たちが自分で作り上げて、お互いの得点を競い合います。


英語の読解力や表現力を鍛えるのはもちろんのこと、海外の文化に触れることも大切です。
ぜひ幅広い視野と確かな学力を身につけてください。

三者面談実施中

梅雨入りしてなんともすっきりしない天気が続くようになりました。

現在、三者面談が実施されています。保護者の皆様、お忙しいなかお越しいただきありがとうございます。

教室の様子

昨年度は面談を実施することがほとんどできませんでした。教員にとっても面談を通して保護者と直接情報を共有することは大変重要なことです。面談では学校生活、進路、生活面など、さまざまな話が出たと思います。今後も家庭との連携を図っていきますのでよろしくお願いいたします。

オンライン生徒総会

6月4日、生徒会による生徒会総会が開催されました。


新型コロナウイルス感染対策により、従来のように生徒全員が体育館に集まるのではなく、


各クラスで動画配信によって総会を行いました。

 

生徒会を中心に、各委員会等が協力して学校の活動が成り立っています。

 

すべての行事において今までと同じやり方でとはいきませんが、各部門が工夫をして教育活動を行っていますにっこり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2学年】52期 Late Bloomerの探究日誌6 課題発見力①

前回の活動はこちら

今回から活動の内容が「課題発見力」になります。

今日の目的は「課題設定」(「疑問」から「問い(論題・テーマ)」へ)を体験を通して理解することです。

活動の冒頭で、作家の高橋源一郎さんの著作より「答えより問いを探して」という言葉が紹介されました。

問いを探すといっても、何もないところから問いを生み出すのは大変です。そこで今回はマインドマップという手法を用いた活動を行いました。

中央にキーワード(セントラルワード)を書いて、そこから連想される言葉をどんどん書いていきます。

一人で書いたものをグループで共有し、そこで気づいたことからさらに発想を広げていきました。


次回は「平和」をテーマに問いに向き合います。お楽しみに!

【余談】
ホームルーム棟と特別棟の間には緑豊かな光景が広がっています。

【2学年】本日のLHR

本日の2学年のLHRは修学旅行の計画作成です。

班分けや班長決めも終わり、いよいよ具体的なプランを作成していきます。

52期の修学旅行は広島→神戸→京都と3泊4日の研修になります。各拠点から次の場所への移動は班ごとに行います。

各班の興味・関心にもとづきながら、充実し実現可能なプランを作れるか。各班の腕の見せ所です。

とてもいきいきとした様子で皆活動していました。

安全な旅行のためにはまず、自分自身が感染症対策をしっかり行うことが必要です。そして、予定の把握や時間管理といった習慣を学校生活で身につけることが大切です。修学旅行の土台は日々の生活から始まります。

充実した修学旅行にするため、ぜひ今から入念に準備をしていきましょう!

【食堂潜入レポ11】パンの販売再開してます!

蒸し暑い日が続くようになりました晴れ
熱中症の危険が高まるこの季節、皆さんしっかり食事をとっていますか?

食堂では丼ものやポテトを購入する生徒が多いですが、パンの営業も再開しています。


様々な種類のパンを低価格で取り揃えてもらっています。ぜひご利用ください!

今日は売れ残りが出たので放送で呼びかけがありました。今日は7限まであります。ぜひ三時のおやつでエネルギー補給をして、有意義な1日にしてください!

体育祭が開催されました!

本日、第53回体育祭が行われました。

昨日の雨で今日に延期になり、朝からグラウンド整備をし30分遅れで開始。

午前中は台風の目、障害物競争、綱引きが行われました。

午後は部活対抗リレーからスタート。

玉入れ、ボールリレー、大縄跳び、団対抗リレー(混合、女子、男子)

係でも大活躍。

大盛り上がりのうちに幕を閉じました。

優勝は緑団。みんなお疲れさまでした。

Twitterで実況もしていましたので、そちらもぜひご覧ください。

 

【2学年】52期 Late Bloomerの探究日誌5 読解力②

前回の活動はこちら

本来は体育祭が行われる予定でしたが、あいにくの雨のため本日は通常授業となりました。

今回の総探のテーマは前回に引き続き読解力です。
前回学んだクリティカルシンキングをもとに、誰もが納得できる文章の読み書きをする習慣を身につけることが今回のねらいです。

「〇〇さんは日本人だから英語が苦手」、「〇〇さんは理系だから数学が得意」…こういったことがしばしば言われていますが、その主張の背後には「隠れた前提」があります。この場合の「隠れた前提」は「日本人は英語が苦手」、「理系は数学が得意」というものです。こうした「隠れた前提」は必ずしも正しいとは限りません。そのことを意識して文章を読み解いていく必要があります。



前回と今回学んだクリティカルシンキングは情報リテラシーを身につけるうえでは必須の力です。情報を発信する立場でも同様に大切です。

ぜひ、情報に正しく向き合う力をこれからも伸ばしていきましょう。