KITAKO NEWS FLASH

北高の今

実験風景

今日は面白い実験があるという情報をキャッチしました。さっそく化学室に向かいます。
セッケンを作るとのことです。T先生は白衣姿もお似合いです。
 
油を入れた水酸化ナトリウム溶液を加熱します。
 
食塩水とひたすらかき混ぜます。力仕事です。熱いのでヤケドしないで!
 
 
その液体をろ過します。 チームプレーが光ります。
 
これが完成品です。セッケンです。3年3組のみなさんお疲れ様でした!

北高の朝

今日は、7時30分頃の北高の様子をお伝えします。
 
早めの登校で一日が爽やかにスタート。
正門
 
 
 
昇降口
 
 
2階昇降口に入ると、華道部の作品が目に入ります。
今日は、ダリアや、紫陽花、芍薬がいけられていました。季節を感じます。
    
 
 
 
講義室では、数学の補習が行われていました。
 
3年生の教室では、早朝勉強をしている生徒がいます。
 
体育館やコートでは、朝から仲間と一緒に体を動かし汗す生徒がみられます。 
 
 
こうして北高の一日が始まります。

生憎の空模様の中…

なにやら大勢で4階の窓を眺めている様子。一体なにをしているのだろう?


実は、卒業アルバムに載せる3年生の集合写真の撮影中でした。
小雨降るなかでしたが、眩し過ぎよりるもいいかな?
どんな表情で写っているのでしょうか?1日ずつ、卒業へのカウントダウンです。


グラウンドが使えないため、体育は室内競技です。

体育館の2階で卓球。


体育館ではバレーボール、

バドミントンです。

なんと、剣道場ではフライングディスク!
北高生の元気は、天気とは無関係!
漲るエネルギーを存分に放出していました!     by K.O.

北高の昼休み


本日は昼休みの生徒の様子を紹介します。
北高では毎日六時間~七時間の授業が行われています。
忙しい日々を過ごす中、生徒はどのような休み時間を過ごしているのでしょうか。
 
学食(しらこばと会館)で昼食を取っている生徒。
やはり学食の値段の安さは魅力です。
ちなみに、から揚げ丼が300円で食べることができます。
 
お弁当を持参して教室で食べる生徒もたくさんいます。
中にはお弁当を昼までに食べてしまい、昼休みは学食で食べる人も…
 
食べ終わった生徒は、教室で勉強をしたり…
 
 先生に質問をしにいったり…
 
 だるまさんが転んだをしたり(!?)
 
様々な昼休みの過ごし方を垣間見ることができました。
勉強も大切ですが、有意義な休憩時間を取ることは、
授業の集中力に直結してきます。
十分にリラックスして、午後の授業に備えてください。
(食べ過ぎて眠くならないように!) by TF

東部進学フェアが開催されました。


草加駅前のイトーヨーカ堂7階アコスホールで6月9日、10日の2日間にわたって東部地区の高校進学フェアが開催されました。
両日とも午後1時から6時まででしたが、2日間で5000人ほどの入場者があり、本校のブースに立ち寄った方、学校案内をお持ちになった方は800人を超えました。
 
 
 
 
 
 担当の先生は、ひっきりなしに来る中学生・保護者への説明に追われ、質問にも丁寧に答えていました。
この春、一人でも多くの人に受検してもらえることを願いつつ、学校の説明をさせていただきました。
 

研究授業


今日は研究授業の一コマを紹介します。
研究授業とは、教育実習生のこれまでの実習の成果を先生方に発表する場です。
この授業を成功させるため、時間をかけて先生方と下準備や研究を重ねてきました。
 
3年1組の生物Ⅱの授業。
「呼吸」について、丁寧に講義をしています。大きな声で堂々と授業をしています。
 
 
次に、1年8組の数学Aの授業です。
「確率」についての授業です。生徒達はとてもまじめに聞いています。
生徒がノートをとる時間をはかっています。落ち着いていますね。
 
 
 
写真からはわかりませんが、教室の後ろや廊下には先生方がズラリと並んでいるので、とても緊張するのです。
実習生の先生方、がんばってぜひいい先生になってくださいね!

木曜の4時間目

今日は、ある日の4時間目の越北をご紹介します。
 
まずは、3年生の英語の授業からです。
プロジェクターを使った授業では、1枚のスライドにポイントがたくさん。
 
生徒は、頷き、メモをし、指名に答え、参考書を確認し…
授業で不明な点を確認すべく集中力が切れることはありません。
 
 
次は、2年生の物理の授業です。
問題演習を必死に取り組んでいます。
 
 
 
1階家庭科室から何やら良い匂いがしてきました。
1年生が調理実習でチャーハンや餃子を作りました。
ピンクのバンダナをしているのは家庭科のK先生
 
 
保健室では、歯科検診が行われていました。
検診結果を書き込む保健委員の生徒はとても真剣です。
 
 
生徒の自転車置き場では、業務員さんが雨樋の設置作業をしていらっしゃいました。
全部で数百メートルになるんだとか。
「生徒が雨の日に濡れないように」とのこと。ありがとうございます。
 
 
旺盛に学ぶ生徒、熱心に指導する先生方、学校の環境改善に燃える業務さん、皆が様々なことに熱心に取り組んでいる、そんなある日の越北の4時間目でした。 

ついに見えた「金星」


 6月6日午前、金星が太陽を横切る「金星の太陽面通過」という
珍しい天体ショーが見られるはずでしたが、 当日は朝は雨が降っ
ていて、午前中も厚い雲に覆われている状態でした。
期待外れの天候にがっかり・・・・・。
しかし、朝から諦めずに執念を燃やした1人の教員がいた。
地学担当の小黒教諭。ひたすら太陽が顔を出すのを待ち続け、
午前11時42分、わずかな雲の切れ間からついに金星を捉え、
撮影に成功した。
 
 
 
 右上の小さな黒い点が金星です。
あっという間に、厚い雲に覆われてしまいましたが、一瞬を
とらえることができました。
次に国内で見ることができるのは105年後になります。
科学は忍耐力が必要ですね。
 

職人

今は5時限目。お昼下がりの北高の様子をお届けします。
校庭を歩いていると、テニスコートから何やら
小気味のいい音が聞こえてきました。「ボボボボボボボボボ」

なんと、テニスコートを耕していました。
後方に小さく見えるのが音の源の耕耘機です。
お話を伺ってみると、コートの土が少なかったので
土を足して、一度混ぜてから堅め直すのだそうです。

2人でコート4面分を整備されていました。
美しく馴らされたコートの模様は職人芸です。

校舎の中からは、何やら楽しそうな声が聞こえてきました。
「ワイワイ、ガヤガヤ」

ここは美術室です。今は1年生の美術の時間。
一生懸命描いているのは、自分たちで考えた北高のロゴだそうです。
十人十色ならぬ、40人40ロゴでした。個性があって素敵!
美術室のライトも素敵!ちいさな職人たちの様子でした。

平常講習の様子

 
北高では、毎日朝や放課後に、「平常講習」という受験対策のための補習を行っています。
たくさんの生徒が積極的に申し込み、講習を受講しています。
本日は、放課後に行われた数学の平常講習の様子を紹介します。
 
 
 「数学標準講座」の様子。
理系の生徒向けに、少人数できめ細かい指導が行われています。
 
「数学ⅠⅡAB」の様子。
理系の生徒や、文系で数学が必要な生徒向けの講習です。
 
 
 「大学への数学」の様子。
理系の生徒を対象に、数学ⅢCの難関大の入試対策が行われています。
 
どのクラスでも生徒は非常に真剣に受講し、難しい数学の問題に取り組んでいました。
 
三年生の皆さん、夏が近づいてきました。
ここからが本番です。希望の進路実現に向け、精進してください。  by TF