ブログ

【陸上競技部】部活動見学にお越しいただいた皆様方へ

11月5日(土)学校説明会後に部活動見学にお越しいただき、ありがとうございました。また、時間の関係もあり、練習の様子をわずかしかお見せできず、申し訳ありませんでした。

併せて、これまでの部活動見学にお越しいただいた皆様にも感謝申し上げます。

見学いただいた方よりいただいたご質問について、この場で共有させていただきます。

Q. 各種目の人数は?

A. 11月現在です。

短距離(100~400m)男子5名、女子5名。この内ハードル男子2名、女子1名。

中長距離(800~5000m)男子5名、女子2名。

投てき(砲丸投、円盤投)男子2名

走高跳女子1名

走幅跳女子1名

マネージャー5名

 

Q. どんな練習してる?

A. 週5回の練習の中で、各種目専門練習(ポイント練習)を2~3回入れていますが、シーズンにより異なります。これ以外の日は、基礎を身に付ける練習を行っています。(ウエイトトレーニング、動き作り、ジョグなど)

 

Q. 中学校で陸上競技経験のない人の実績は?

A. 本校で過去に関東大会に出場した部員は、中学校では著しい実績は持っておらず、高校に入ってからもしばらくは地区大会で予選落ちでした。しかし、練習を積み上げていく内に記録の更新とともに上位大会へも出場することができました。このような部員はたくさんいます。また、中学校では陸上競技以外の活動をしていた部員も県大会へ出場しているケースがたくさんあります。

 

Q. 練習環境は?

A. 時々、越谷市立しらこばと運動公園陸上競技場で練習しています。野田市立陸上競技場で練習することもあります。

学校では、300mトラック、また、400mトラックの半分、400m/2トラックを作りました。直走路は5レーン、フィールド種目は、砂場、走高跳マットがあり、防球ネットで囲った投てき場を作りました。やり投を行う場合は、サッカー部が休みの時にコートを使わせていただいています。

ハンマー投、棒高跳の施設はありません。

オールウエザー(タータン)施設はありません。

練習用具は多く揃えています。

 

最後に、より多くの生徒が陸上競技部に入部することを切に願っています。

 

見学にお越しいただいた方には、簡単ではありますが資料をお配りしました。

何かございましたら、学校までご連絡ください。