ブログ

【女子ソフトテニス部】新人戦県大会結果報告

 

11月12日に狭山智光山公園で新人戦県大会個人戦、14日に熊谷さくら運動公園で新人戦県大会団体戦が実施されました。

 

12日の個人戦は本校から青木・荒井ペア、鹿納・髙橋ペア、齋藤・小暮ペアの3ペアが出場しました。齋藤・小暮ペアは初戦で敗退し、青木・荒井ペア、鹿納・髙橋ペアは初戦を勝ちあがり、3回戦敗退でベスト64でした。

 14日の団体戦の1回戦は川口市立高校との対戦でした。接戦の中、②-1で勝利しました。


2回戦目は熊谷女子高校との対戦で②-0で勝利しました。3回戦目は星野高校で0-②で敗退しました。

ベスト4になるにはまだまだ練習が必要だと思える試合でした。

ただ県大会で少し結果を残せたことは自信につながると思います。

 

 

北高は県大会の団体戦で初めてベスト8に入りました。

ベスト16以上に入ったので12月27日に所沢体育館で実施されるインドア大会に出場します。

2年ぶりのインドア大会出場です。

今回はインドア大会でベスト8以上を狙います。

ベスト8になったので3月にあるさいたまカップに出場できます。

頑張って先輩方が成しえなかったことを達成しました。

一人一人の日々の取り組み、活躍の結果です。

これから体育館で練習して万全の状態で大会に臨みます。

  

個人戦に応援に来てくださった保護者の方々、ありがとうございました。

保護者の応援も人数制限があり、まだ制限されている中ですが、

保護者の皆様の日々の支えもあり生徒は頑張っています。

今後もよろしくお願いします。