KITAKO NEWS FLASH

【2学年 】総合的な探究の時間 4時間目

今回の授業では正確に読むことの重要性を認識し、クリティカルシンキングを働かせながら文章を読むトレーニングをしました。実践を交えることで批評的な読みとはどういうものなのか、実感を伴って理解することができます。


クリティカルシンキングとは、他者のあら探しをするということではありません。提示された情報は本当に正しいのか、印象操作されていないかといった、中立で客観性のある思考を働かせるということです。


インターネットが普及し、あらゆる情報にすぐにアクセスできる時代となった現在、このような思考を働かせることの重要性は増しているのです。