KITAKO NEWS FLASH

【カナダより】海外派遣だより【その9】

8月1日(火) 9:00~ 英語レッスン⑦(グラント館Room#318)

 今朝は遅刻者が2名出てしまいました.両名ともに腹痛が原因であるとのこと.
 幸い,服薬などで治まったようで一安心.Max先生による講義も今日と明日の残り2回.
研修の最終日まで大過なく過ごしたいところです.

 今日は生徒達も楽しみにいしていた,ダウンタウンでの班別研修が午後に控えています.
この一週間超の成果を見せられるか? 
 ということで,本日のプログラムスタートです.

 午後に予定されている班別研修のため,今日の講義は90分の短縮版.



 木曜日に予定されているプレゼンテーションに向けて,Max先生による見本が示されました.与えられた120秒の中で,自らが撮影した写真に対して言葉のみで説明を行うというもので,Max先生はこれを”Pecha-Kucha Style”と呼んでいます.



 効果的に「伝える」ためには,どのようなことを意識すべきか?



 講義は昨日の内容を踏まえて展開されます.”carbon footprint”に関して,自らが
できる努力をグループ内でシェアします.



 何名かの代表がホワイトボードに板書します.その内容を吟味しながら,より洗練
された表現を探っていきます.



 次に現在,個人で抱えている問題を1つ挙げ,それをグループ内でシェアし,その
解決策をみんなで考えました.


 
 このとき,どの程度の強さで表現するのが妥当かを考えます.授業でも学習した
must > have to > had better > should > ought to > might want to
を使います.



 更に今日のキーワード「Rights / Responsibilities」.
 「自分」を中心とした「The circle of life」と題される図(集合のベン図のような)
を利用しながら,それぞれの枠内での義務について考えてみました.これを先ほどの
助動詞を利用しながら表現します.



 メモ用紙に書いたものをMax先生に提出すると,翌日に添削して返却してくれると
いうことで,生徒たちは頑張って書き上げていました.



 あっという間の90分が終了しました.講義は明日が最終回です.


10:45~ 生徒プロジェクト日 ロイヤルBC博物館
 【Royal BC Museum】

 お馴染みの黄色いバスに乗ってロイヤルBC博物館へと出かけてきました

https://royalbcmuseum.bc.ca/



 まずは「The Bay Center」に移動して,ちょっと早めの昼食です.



 女子はお弁当持参が半分くらいいましたが,男子はほとんどがフードコートで好きな
メニューを購入.



 フードコート内にはハンバーガーやサンドイッチ,カナダ料理のプーティーンなど,
様々なジャンルの料理が並んでいます.日本人からすると「?」となるような日本
料理の店も2つ出店していました.



 昼食を終えた後は徒歩で移動.「ロイヤルBC博物館」に入場します.



 この日は「家族」をテーマにした特別展示が.



 世界各地の民族衣装や,家族のポートレートが並んでいました.



 企画の一部では,願い事を書いて飾るというものも.様々な国の言語で願い事が
書かれていました.



 常設展ではBC州から発見された化石や,過去の様子を再現したジオラマなどが
展示されていました.





 少し先に進むと「ファーストネーション」と名付けられた,カナダの原住民の風習
についての展示が.



 今も街中に残されているトーテムポールも.



 見学を終えた後は,いよいよ班別研修に出発です.
 ダウンタウン内に設定されたポイントで,それぞれ与えられた課題をクリアすることが目的です.













 およそ3時間後,各地での研修を終えた生徒たちが無事に戻ってきました.
 「食事処ではどんな種類の店が好きか?」の調査が課題となった班などは,道行く人々を捕まえてはアンケートを取ったり.研修が始まった当初では考えられない積極性を見せてくれました.
 後は,これを実際のプレゼンテーションにしっかりと生かすことができるか?
 楽しみにしています.

 明日はカナダでは珍しく,気温が30度まで上がるとの予報.
 体調を崩さぬよう,最後まで頑張りたいと思います.