日誌

数学フェア参加報告

今年度も8月19日・20日に浦和パルコのさいたま市コミュニティセンターで開催された「数学フェア」に参加させていただきました。以下、活動の様子をご紹介させていただきます。
 
 ↑このたび会長賞をいただいた「顔を数学する」のポスターセッションの様子です。

↑「投資」に関するポスターセッションの様子です。 大宮高校の飯島先生には我々一同大変お世話になりました。
 ↑昼食時の1コマです。
 ↑引き続き午後のポスターセッション時の様子です。
 ↑こちらも盛況でした。
 ↑「放射線量の計算」に関するポスターセッションの様子です。
 ↑談笑しながら問題に取り組む1年生男子チームの様子です。
 ↑こちらは2年生女子チーム。
 ↑1年生女子チーム。
 ↑残り30分、死闘を繰り広げる1年生男子チーム。
 ↑ここからは2日目の様子です。質疑応答の様子です。
 ↑解答の説明を求められた2年生男子チームのメンバーです。
 ↑同じく1年生女子チームのメンバー。この後の解答検証が盛り上がりました。
 ↑午後は講演会に参加させていただきました。講師の先生からいただいたキットです。
 ↑模型作りに励む1年生女子。
 ↑こちらは2年生男子。
 ↑こちらも2年生男子。
 ↑完成した模型を眺める2年生の女子。
↑以下、事前問題の解答です。
 
 
 
 
 
 
 ↑講師の先生からお借りした模型を組み合わせて立体を作っている1年生。
 
↑別のキットで正20面体の作成にトライする1年生男子。 
 
↑こちらは表彰の様子です。1年生は男女ともに「事前課題」で表彰されました。
↑おかげさまで「顔を数学する」がポスターセッション部門で表彰されました。  
↑参加した皆さんおつかれさまでした。入賞した3チームおめでとうございます。今回のフェアに参加したことでまた一歩、自信を深めることができたのではないでしょうか。2年生は2学期に大宮ソニックシティでのポスターセッションが控えていますので、そちらでも是非成功させられるように頑張りましょう。