保健室より

新型コロナウィルス冬季の注意について

①日々の健康観察を確認するために、検温および体調チェックは毎日行いましょう

②発熱等の風邪症状がみられる場合は、学校へ登校しないようにしましょう

③家庭内に体調不良者がいる場合も登校は控えましょう

④ウィルスを蔓延させないためにも、マスクの着用及び手洗いは徹底しましょう

⑤学校、家庭においても換気を行い、少なくとも30分に1回以上の(数分程度)窓を全開にしましょう

⑥年末年始期間においては、不要不急の外出等は、可能な限り控えましょう

⑦公共交通機関を利用する際は、マスクを着用し、会話を控えましょう

⑧接触確認アプリ(COCOA)及び埼玉県LINEお知らせシステム積極的に利用しましょう

以下の通知をご覧ください

「もし、発熱したら」チラシ.pdf

コロナの冬を元気に乗り越えるための5つの徹底.pdf