ブログ

【図書館】図書委員のおすすめ本紹介01

 

 

 

 

 

新しく図書館にはいった本の中から、今回は

『「私が笑ったら死にますから」と、水品さんは言ったんだ。』

(隙名こと著・ポプラ社)を紹介させていただきます。

 

この物語は主人公が、その隣に座る”水品さん”に怪しげなアルバイトに誘われるところから始まります。

「15分で1万円のバイトに興味ありませんか?」……

 

あまり書いてしまうと、せっかくの面白さが半減してしまうので、あえてあらすじはここまで。

高校生なら誰でも楽しめるストーリーだと思いますが、

悩んでいる人やよくSNSを使う人には、とくにおすすめです!

この本は北高図書館の新刊コーナーにあるので、興味のある方はぜひ読んでみてください。