KITAKO NEWS FLASH

2016年6月の記事一覧

土曜公開授業

本日は土曜授業の公開日でした。


およそ
200名の申込みがあり、2時間目から4時間目までの授業を自由に見ていただきました。



4時間目には、並行してミニ学校説明会が実施されました。

教頭より、主に学校概要、教育活動、進路実績、入試について説明がありました。

また、本校保護者から見た越谷北高校について、お話をいただきました。


 ○本日のアンケート結果です!

 
よい
不満 
 授 業
 100%
0% 
 雰囲気
 99%
1% 
 説明会
 100%
0% 

校内の様子(保護者面談週間)


今週は各学年で保護者面談が行われました。
お越しいただいた保護者のみなさま、ありがとうございました。




一方で、生徒たちにとっては期末考査(7/5~)2週間前!

多くの生徒が、テスト勉強に集中し始めます。
食堂や講義室などを使って、精力的に自習に取り組んでいます。




また、本校では中間考査で思うような結果が出せなかった生徒を対象に、国数英を中心に「スタディケア」という補習を行っています。
期末考査では一転して好成績を取ってくれることを期待しています。


今回は生物科のスタディケアも開講されました。

歯科健診が行われました

6月23日(木)歯科健診が行われました。
2名の先生が数回にわけて、全校生徒をみてくださいます。



生徒は静かに健診を受け、歯と口腔の状態をみてもらいます。
保健委員も健診補助の仕事をします。
う歯の予防には食生活が大切で、砂糖を摂る回数を少なくすることが
ポイントと指導がありました。

4月から行われている健康診断も終盤です。
自分の健康状態を知り、治療の必要な人は受診しましょう。

保護者面談 実施中

今週は保護者面談週間です。


現時点での第一志望校、保護者の立場としての受験への姿勢などを確認しています。

保護者と学校が協力して、生徒の希望進路実現に取り組みます。

学校評議員会 学校評価懇話会

本校会議室において、学校評議員会および学校評価懇話会が開催されました。

学校評議員の皆様からは、次のようなご意見をいただきました。

・授業に、生徒による能動的な学習活動をさらに取り入れるべきだと思う。

・アクティブラーニングと関連して、予習は大切である。

・好きな教科以外にも興味を持ってほしい。

・小さな組織でも、引っぱっていけるようなリーダーを育成してほしい。

・教務部の危機管理対応に興味を持った。

・埼玉県教育環境整備基金に興味を持った。

・今日の委員会に出席して、あらためて素晴らしい組織だと実感した。



学校評価懇話会では、生徒から次のような報告、意見等が出ました。

・北高の授業は進度が速い。

・授業の予習・復習、部活動との両立は大変だが、みな頑張っている。

・北高の生徒は、部活に行事に一生懸命である。

・行事でクラスの団結力が深まった。

・身だしなみをもっと徹底したい。

・本当はできるのに、やらない人はもったいない。

・校則は、なぜその校則があるのかを理解することが大事。



 

 





新聞部が取材してくれました