校長室より

2015年7月の記事一覧

校長通信第26号「3学年PTAあいさつ」

校長通信 第26号

志高く! 第1志望は譲らない

~3学年PTA(H27.7.25)あいさつ~

越谷北高等学校長 下 山  忍 

 

本日は、お忙しい週末に学校においでいただきました。保護者の皆様には、日頃より本校教育の振興・発展に御尽力いただき、心より感謝申し上げます。学校では、7/17に、第1学期終業式を終え、夏季休業に入りました。7/22には、23名の生徒が14日間にわたるカナダへの海外大学派遣研修に出発しました。理数科では7/2223の野外実習を終えたところです。部活動も今年は、パワーリフティング部、新聞部、物理同好会の3つの部が埼玉県代表として全国大会に出場します。そのほか、紹介しきれませんが、生徒たちは非常によく頑張っています。

本日は、学年PTAということで、学年の全体会、各HRの分科会が予定されております。先生方との情報交換、保護者同士の情報交換を通して、お子様の成長を支援していくための貴重な場となることを祈念しております。

また、この会については、理事の皆さんを中心に準備を進めていただきました。この場をお借りして感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

 

さて、本校では「6月段階の第1志望校合格率4割以上」を今年度の目標といたしました。詳しくは学年主任の山崎先生からあると思いますが、6月時点の第1志望は、国公立大学224名、旧帝大などの難関国立大学及び医学部28名、難関私立大学(早慶上理)67名、準難関私立大学(G-MARCH)62名と聞いています。昨年度の3年生もそうでしたが、高い希望を最後まであきらめないことが実力向上につながります。ご家庭におかれましても、お子様と同じ決意をもって見守って頂ければ、とお願いいたします。

学校といたしましても、職員一同、全力をあげて支援にあたります。夏季休業中も全期間を4期に分け、毎日90分5時間の進学講習を実施します。私自身も日本史の講習を少々お手伝いさせていただきます。生徒の皆さんにも、暑い夏に負けずに頑張ってもらいたいと願っています。

しかしながら、保護者の方々にも進路面のお悩みもあろうかと存じます。本日は、保護者の皆様にとって、進路実現に向けて貴重な情報が得られることを期待しております。

 

0