英語での研究発表に向けて、どのようなサポートがありますか?

前年度(令和4年度)の場合
・埼玉大学からドイツ人の指導者を招いて、5日間(15時間分)の指導をしていただきました。
(その他にメールなどでも指導をいただきました)
・科学英語(毎週1時間)の授業で、発表の準備を進めました。