卒業生の声

この春、越谷北高校を卒業した先輩方から、進学を考える中学生の皆さんにメッセージをもらいました。

充実した高校生活への第一歩は、行きたい学校を自分で選ぶこと!

ぜひ、参考にしてください。


Oくん 硬式テニス部
東京工業大学 物質理工学院

越谷北高校には面白い人がたくさんいました。色々な考え方を持っている人がいて学ぶことが多くありました。また勉強面では自分と同じくらいレベルの人が集まっているので周りに負けたくないと思いながら努力することができました。ライバルを見つけることができると良いと思います。部活動にも熱が入っていて勉強との両立が大変でしたが、しっかり最後まで部活をやりきったことが自信となり受験勉強も妥協せずやりきることができたと思います。先生方も熱心に指導してくださり、良い環境で生活できたと思います。高校生活3年間が終わってみてこの高校で生活し成長できて良かったと改めて思います。皆さんにも是非この越谷北高校で仲間と切磋琢磨しあいながら成長してみてもらいたいです。


Hさん 美術部
筑波大学 芸術専門学群

 北高は筑波大学芸術専門学群を志望していた私にとっては最適な選択でした。また、美大の芸術学科など学科が重視される芸術系の大学を志望する人にもおすすめです。

 私は武蔵野美術大学芸術文化学科と筑波大学芸術専門学群を受験し、合格しました。3年生の間は美術予備校に週1回通っていましたが、学科は北高の授業を中心とした自主学習のみで対策していました。北高の授業について行ければ、美大学科など余裕です。また、1、2年生の間は部活動の制作をしたり個人的にコンクールに出品するなど、充実した生活を送ることが出来ました。

 美術と勉強が両立出来たのは、北高の要点を抑えて無駄が無く、かといって難解過ぎない絶妙なレベルの授業と、熱心な先生方のお陰です。そして何より、自分の世界に没頭していても放っておいてくれる大人な同級生の存在も有り難かったです。

 芸術系高校と異なり取り返しもつきますので、芸術系大学進学を検討している方は是非北高へ!


Mくん 男子ソフトテニス部
慶應義塾大学 商学部

 私が越谷北高校で過ごした3年間は勉強・部活ともにとても充実したものとなりました。私の所属していた男子ソフトテニス部はオフの日が少なく、勉強と部活を両立させるのが大変でした。しかし、そんな中でもテスト期間だけは毎回勉強していたおかげで自ずと学力が身に付き、大学受験の土台となっていきました。3年間の中で1番多くの時を過ごした部活の仲間は本当にかけがえのない存在となり、彼らがいたからこそ部活も受験勉強も最後までやり遂げられました。

 越谷北高校に入ったとしても文武両道を実現できるかは本人の頑張り次第ですが、それを実現できるだけの環境は十分に揃っています。ぜひ越谷北高校に入学し、充実した北高生活を過ごしてください。


Wくん 男子ソフトテニス部
慶應義塾大学 理工学部

 越谷北高校での3年間は私自身を人間として大きく成長させてくれました。勉強面に関しては中学校に比べて量も多く、質の高い授業に苦戦することもありましたが、クラスメイトや周りの先生方の協力もあり、無事に乗り切ることができました。部活動は辛く苦しいことが何度もあったけれど、その度に仲間に助けられ、共に乗り越えることができました。

 このように周囲に助けられてばかりの私ですが、一生の友を見つける場所でもあると思います。これから入学する予定の中学生の皆さんにもこのような経験をして充実した高校生活を送ってほしいと思います。


Fくん パソコン部
早稲田大学 基幹理工学部

僕は、越谷北高校で勉強・部活動共に有意義な3年間を過ごせたと感じています。
入学当初は、入学前に言われていた通り課題の量も多く、勉強の面では大変な毎日でした。特に小テストに関しては、1週間に行われる回数が多いこともありとても大変でした。しかしそういったことで、僕は通学中の時間などのスキマ時間の活用の意識が身に付きました。また、僕はこうした勉強の日々の中で部活動が心の支えとなりました。僕はパソコン部に所属していたのですが、仲間とともに自由に制作ができ、楽しい時間を過ごせました。
皆さんも越谷北高校に入学した際には、勉強や部活動などに全力で取り組んで、充実な高校生活を送って頂きたいです。応援しています。


Tくん 新聞部
早稲田大学 政治経済学部

 越谷北高の3年間は実りの多い充実した期間でした。勉強面では、最初のころは部活と勉強の両立や課題の取り組み方に悩むこともありました。しかし先生方のサポートなどもあり、徐々に自分で考え、行動する習慣が身につくようになってきました。質問にもわかりやすく応えてくださり、特に受験期にはお世話になりました。

 体育祭やしらこばと祭、球技大会などの学校行事もとても盛り上がります。生徒中心で企画の運営や本番に向けての練習をおこなうため、主体的に行事に取り組むことができました。

 越谷北高に入ったことに悔いは全くありません。みなさんも充実した3年間を送りませんか?


Mさん 応援部
国際教養大学 国際教養学部

 越谷北高校は、自主性を身につけてやりたいことに本気で取り組むことができる学校です。私は最初将来のことを全く考えていませんでしたが、北高のカナダ派遣などのプロジェクトを通して広い視野を身につけて進路を絞ることができました。そして先生方の熱いご指導や互いに切磋琢磨する友達からの刺激を受けて、一生懸命勉強に励むことができました。また、部活の大会で目標を達成できたときは、笑ったり泣いたりして多くの日々を過ごしてきた仲間と最高の達成感を味わうことができました。

 高校生活3年間を北高で過ごせて本当によかったと思っています。みなさんも是非入学して充実した青春の時間を過ごしてみてください。


Kくん 理数科 物理同好会
電気通信大学 情報理工学部

高校生活で特に楽しかったことは課題研究です。これは理数科の行事の一つで、理科や数学に関する好きなテーマについて、グループで自由に研究するというものです。高校で習う範囲に限らず、自由に勉強しながら研究を進めます。最初から最後まで自分たちでやりきるのは大変ですが、課題発見能力やプレゼン能力が身につきます。越谷北高校はSSHに指定されており、良い設備で高いレベルの授業や実験を行うことができます。文系理系問わず、これらの体験は将来役に立つでしょう。中学生の皆さんの多くは、自分が何を勉強したいのかまだ決まっていないと思います。でも、それは高校で様々な体験をしていく中で少しづつ決めていけばいいのです。是非、北高での充実した体験を経て、自分の進路を見つけて欲しいです。


Kくん 理数科 生物部
筑波大学 生命環境学群 生物学類

 私は3年間の中で、積極的に様々な体験をするように心がけて生活してきました。そのような体験を通して大きく成長できたと、自分でも実感しています。

 理数科での課題研究や施設見学会、大学や研究機関が行っている体験学習への参加などを通して、理系を中心とした様々な分野の理解が深まり、色々な人との出会いがありました。それらは本当に刺激的で、自分の世界を広げるような体験でした。志望分野の決定にも大きく影響しました。

 越谷北高校は貴重な体験ができる機会に恵まれています。皆さんも越谷北高校で刺激的な3年間を過ごしてみませんか。そして、理系に興味がある人は、理系に特化した体験ができる理数科を選択してみてください。


Nさん 陸上競技部
東京医科歯科大学 医学部 保健衛生学科 看護専攻

越谷北高校で過ごした3年間は色々な人に支えられて、成長できた3年間でした。勉強と部活の両立は初めに想像していたよりもかなり大変でしたが、同じく部活に励みながら、勉強にも一生懸命な部活の仲間や、クラスの友達がいたことで頑張ることができました。また越谷北高校には、私たちの進路を、やりたいことを全力で応援してくれる先生方がたくさんいます。私が目指す医療系の大学では小論文が必要でしたが、忙しい時間を割いて昼休みや放課後に丁寧に教えていただきました。ここでは充実した高校生活も、そしてこれからの皆さんがやりたいことを全力で挑戦できます。みなさんも越谷北高校で充実した高校生活を送ってみませんか?


Sくん 生物部・茶道部
名古屋大学 文学部

 僕は越谷北高校での3年間を振り返って自分は勉強を特に頑張ったタイプの人間だと思います。塾に入ったり、自ら参考書を買ってやり込むことは無かったですが、普段の授業や単語テスト、定期テストには人一倍一生懸命に取り組みました。日々の勉強の結果として受験のときにアドバンテージができたのはもちろん、知らないことを知りたい知的好奇心、探究心がとても強くなって普段の生活に前よりも色がついたように感じます。
 これから高校生になる人たちが高校という今までの自分が興味のなかったこと、知らなかったことに対してもある程度は関わらなければならない環境を通して学んでほしいです。


Kさん 陸上競技部
早稲田大学 法学部

 越谷北高校で私は、勉強・部活動・学校行事の全てにおいて充実した3年間を送ることができました。私は陸上競技部に所属していましたが、共に高みを目指して日々練習に励むことができました。部活動で培った精神力を勉強にも生かし、毎日コツコツと積み重ねることで確かな学力を定着させることもできたと思います。また行事においても、毎年の体育祭や文化祭は大変盛り上がり、多くの感動や楽しさを友達と共有することができまし
た。
 辛いことも多くありましたが、私にとって越谷北高校での3年間はかけがえのない財産です。皆さんもこの越谷北高校で実りある充実した3年間を過ごしてみませんか?


Nさん 理数科 書道部
信州大学 工学部 建築学科

私は越谷北高校で友人や先生など多くの人に恵まれた3年間を過ごせたと思います。
北高での生活は慣れるまでが大変です。予習・復習や小テストの勉強など授業時間外でやることが多く、特に理数科は課題研究の時期だと本当に忙しいです。しかし、1つずつこなしていけば必ず自分の力になります。一緒に頑張ってくれる友人や、相談に乗ってくれる先生が多いため、大抵のことはなんとかなります。部活に関してですが、是非3年間続けてほしいです。勉強との両立は確かに大変ですが、やり遂げれば自分の自信につながりま
す。個人的に、部活があった方が勉強を頑張れると思います。
私は北高で充実した高校生活を送ることができました。是非皆さんもこの高校で楽しい3年間を過ごしてほしいです。


Uくん サッカー部
東京外国語大学 言語文化学部 イタリア語

私は越谷北高校に入学したときは緊張したし、部活をやりながら学校の勉強に付いて行けるかどうかとても不安でした。なので、なんでもがむしゃらに頑張ることにしました。部活面では手を抜かず、勉強面でも予習を丁寧に行ってテスト期間前から勉強をコツコツ行いました。長期休暇のときの課題の量や毎週の小テストは確かにきついけれど、毎回手を抜かないで努力すれば模試でも必ず良い結果は出ます。大学受験を終えた身としては、どの高校に入るかは大して重要ではありません。1番重要なのは高校に入ってからどれだけ努力したかということです。なので、越谷北高校に入学される方は高校に入っただけで満足せず努力を惜しまないで欲しいと思います。


Tくん 美術部
横浜国立大学 都市科学部 都市社会共生学科

私の北高での3年間は私の人生にとって大切な時間でした。中学時代よりも多くのことに挑戦できる部活動や自分たちで主体的に作り上げた行事、学校の先生たちに支えられて乗り越えた受験などは北高でなければ経験出来なかったことだと思っています。私は北高で多くの人と関わったことで多様な価値観に触れ、それらから大きな影響を受け、人間的に成長することができました。皆さんが北高に入ったなら、私と同じように頼れる先生方や同じ志を持つ仲間たちに出会い、大きく成長できるはずです。是非、北高で生涯忘れられない実りある高校生活を送ってください。


Kくん 物理同好会・生徒会
東京工業大学 理学院 数学系

越谷北高校では、理数系の学びを深めることができます。他の高校では科学部としてまとめられることの多い理科系の部活動ですが,越谷北高校では物理,化学,生物,地学のそれぞれに別れており、それぞれの部活動で専門的な活動をしています。私は普段は部活動で物理の研究をしていましたが,夏休みには数学の研究もしました。入学決定後すぐに配られる資料には,「『一年生のうちに徒然草を全段読もう!』とか、『中国の地理歴史は俺に任せておけ!』とか、何でもよいですから、目標をもって行動してください。」(平成29年度学習の手引き)とあります。私はそれが数学・物理だったわけです。みなさんも越谷北高校で目標をもって行動し、充実した3年間を送ってください。